04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
営業時間
いまだに去年の話をしています。
あれは12月の半ばのコト‥、
ふとわたしは、今年(つまり去年)、
まだ『トクオカ』のうどんを食べていないに
気づいたのでした。

トクオカ
これはイカンと、
西へ走る電車に飛び乗って、
やってきました。『麦きり トクオカ』さんです。
JR「土山」駅から徒歩5分ほど、
旧山陽道に面した、
カフェみたいな外観のうどん屋。

看板
黒板のおすすめメニュー(クリック拡大)。
神戸らしいスジコンの乗った
うどんなんかもありますが、
わたしの食べるものは決まっています。

ひやひや+かしわ天セット
ででーん。
「ひやかけ」「かしわ天」の組み合わせ。
これを食べないと、年が越せません。
と云うのはウソですが、
これを食べないと、やるべきことを
やってないような気分になるのは、
ホントーです。

ひやひや
見た目もうるわしい「ひやひや」は、
コシのある麺と、
イリコがしっかり効いたダシ汁の
組み合わせがたまりません。
一度食べたら、
舌に記憶される味と云いましょうか。
定期的に食べたくなるのです。

ひやひや俯瞰
ひたひたよりも、
やや少な目のダシから、
海中の氷山のように、
高く盛り上がる麺のトルネード‥、
このバランスも理想的。

かしわ天
お供のかしわ天は、
表面はさっくり揚がっていて、
一口食べると、中から肉汁がジュワー。
熱々なので、口内の火傷にはご注意ください。

ひやひやアップ
以前は、バッシバシの剛麺だったのですが、
この日のうどんは、
少しだけ柔らかめにシフト。
口当たりも、前より
優しくなったような気がしました。
これはこれで美味しーね。
ずずずずーっと。

完食
美味しいものはノンストップです。
ひと息に食べ終えて、
ご馳走様ー。
ダシの一滴も残りません。

コーヒー
食後は、珈琲を頂いてほっこり。
わたしのとって、うどん屋の珈琲は、
こちらが原点かもしれません。
大将の好みなのか、
かなりのストロングですが、
フレッシュ無しでも美味しく飲めるので、
ブラックがおすすめです。


↓メニューはこんな感じ。
うどんのメニュー
セットのメニュー
ここには書いてないのですが、
大将の話によると、
焼酎や地酒もスタンバイしているとか。
次回は、飲み目的で、
訪問してみたいものです。

土日祝禁煙
店内は、禁煙スペースと喫煙スペースに
分かれていますが、
土日祝のみ、全面禁煙です。
愛煙家の方は、ご注意ください。


『麦きり トクオカ 』
  住所:兵庫県明石市魚住町清水2189
  営業時間:11:30~15:00(LO14:30) 麺切れ終了の場合あり
  定休日:水曜日、第3火曜日 
  アクセス:JR山陽本線「土山」駅から徒歩5分
  ホームページ:http://mugikiri-tokuoka.com/

スポンサーサイト
兵庫のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示