07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
讃州
10日ぐらい前になりますか、
大阪地下鉄「中津」駅から、歩いて3分ほどの
『讃州』です。
訪問したのは、11月21日のこと。

<BN解禁日
11月21日といえば、
ボジョレーヌーボー解禁日。
そして、この<解禁日>と云う文字、
日本では、<飲む口実>と読むのです。

BNボトル
早速、ワインをお願いして、
頂きまーす。
写真が暗いですが、
こちらのカウンター席は、
きれいな写真を撮るには光量少なめなのです。
これ以上、修正できませんでした。
あ、普通に食事をするには十分ですよ。

11月21日の肴
この日は、アテもワイン仕様が充実。
なにを頂きましょうかー。

肴盛り合せ
とりあえず、「本日の肴盛り合わせ」をオーダー。
分かっていても、
見れば驚くコスパの高さです。

寒ブリ刺身
舌にとろける「寒ブリ刺身」
今年のワインは、キリっとした辛口で、
刺身に合わせて違和感無し。
ついでに、ワサビでも呑める(笑)。

合鴨スモーク
肉の旨みと、スモークの香りが、
絶妙ーにマッチする「合鴨スモーク」
ワインがうまー。

秋野菜のバルサミコマリネ
控えめな塩加減で、
素材の食感と風味をしっかり楽しめる
「秋野菜のバルサミコマリネ」

鶏唐揚げ
盛り合わせに、「鶏唐揚げ」まで、
投入していいんでしょうか。
外はカリっ、中はムチムチで、ジュワーです。
肉汁をワインで流して‥。

ゴルゴンゾーラのポテトサラダ
定番のポテトサラダも、
チーズとハムをたっぷり混ぜ込んだ
濃厚仕様で登場。
「ゴルゴンゾーラのポテトサラダ」で、
もうグラスが、カパカパ空きます。

タコと柿のさっぱりマリネ
箸休めには「タコと柿のさっぱりマリネ」
プリプリのタコに合わせた、
柿の甘さがなんとも優しくて、和みます。

BNグラス
もう少し呑めそうなので、
ここで、アテを追加。

鶏のレバーペースト「鶏のレバーペースト」
かまぼこをきざみオリーブで「かまぼこをきざみオリーブで」
生ハム・柿・チーズ「生ハム・柿・チーズ」
食べたいものを集めてみたら、
こんな感じに。
盛り付けからして、美味しそう。
では、頂きますー。

レバーペーストアップ
あれば食べたいレバーペースト。
クラッカーに山盛り乗せて頂くと、
ワインがなんぼでも飲めます。

かまぼこアップ
焼きかまぼこも、
小豆島の新漬のオリーブのトッピングで、
見事なワインのアテに。
かまぼことオリーブは、
一緒に食べても、別々に食べても、
それぞれ美味しいので、お好みで。

生ハムアップ
そして、ジューシーな生ハムで
柿とクリームチーズを巻いた一品は、
口の中に広がる
ハムの塩気と柿の甘さとチーズのコクの、
三位一体が、もうたまりません。
このワイン泥棒めー。

ざるうどん
お腹もいっぱいになって来たので、
最後は、冷たいうどんで、
つるつるーっと〆ましょう。
「ざるうどん」を、1玉で。

薬味とダシ
たくさん飲んで食べたあとでも、
ダシの良い香りが漂うと、
食欲が復活します。

うどんアップ
細いうどんも、
それはそれで美味しいのですが、
喉越しを楽しむには、
これぐらいの太さがないとね。
ムチっとした太麺を、
濃い目のダシで、つるつるーっと。
なんとも幸せ。

最後まで美味しく頂いて、
お腹もいっぱいです。
満足して、ご馳走様ー。


『情熱うどん 讃州~sanshu~』
  住所:大阪市北区豊崎3-4-12
  営業時間:11:00~15:00、17:30~21:00(麺切れ終了の場合あり)
  定休日:日曜日(祝日・不定休)
  アクセス:大阪地下鉄「中津」駅から徒歩3分
        各線「梅田」or「大阪」駅から徒歩15分程度
  ブログ:http://blog.goo.ne.jp/jyounetsuudon
  ホームページ:http://www.jyounetsuudon.com/
  大将のブログ:http://udon.osakazine.net/
  限定メニューなどの情報はツイッターでも:sanchanudon、jounetsu_udon

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示