07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
麺喰(夜)
近鉄「奈良」駅から、徒歩20分ほど。
路線バスに乗ってしまえば、
10分かからないぐらい。
大きな通りから少し入った
静かな路地に佇む『麺喰』さんです。
町屋を改装した、おしゃれなお店なのですが、
暗いと良く分かりませんな。

麺喰(昼間)
明るいとこんな感じです。
以前の客層は、女性グループや
カップルが多い印象でしたが、
このごろは、男性のひとり客が、
うどんをすすっている姿も
珍しくなくなりました。

今回は、ブログに写真がアップされていた
「カキ入りの味噌煮込みうどん」が、
目当てだったのですが、
メニューを見回しても‥ありゃ、見当たらない。
ちょっと、勇み足でしたか。

ビーフシチューうどんセットのメニュー
では、月替わりのセットメニューから
「ビーフシチューのうどん」を。
たしか、去年も食べたのですが、
美味しかったおぼえが。

ビーフシチューうどんセット
しっかり待って、来ましたー。
「ビーフシチューうどんセット」です。
釜抜きの熱々のうどんに
じっくり煮込んだビーフシチューを合わせたものに、
古代米のご飯とポテトサラダ、
さらに小さいデザートも付いた豪華版です。

ビーフシチューうどん
ビーフシチューには、
やわらかく煮込まれた牛スジがたっぷり。
口の中で、とろーっと蕩けます。
パンやご飯と食べる洋食屋さんのシチューよりは、
少しあっさり仕上げてあって、
釜抜きのもっちもちのうどんとも、
相性良し。
ただ、うどんもシチューも熱々なので、
口の火傷にはご注意ください。
不用意にすするのは、
ちょーっと危険かも。

大人のポテトサラダ
熱々のシチューの口直しには、
こちらの「大人のポテトサラダ」を。
しかし、こちらも、ただのポテサラではありません。
ハムやチーズがたっぷり混ぜ込まれ、
胡椒が効いた濃厚な味わいは、
赤ワインが飲みたくてたまらなくなる、
まさに、大人のためのサラダ。
でも、こちらのお店、
日本酒、ビール、焼酎、チューハイ、梅酒‥と、
お酒は揃っているのに、
なぜかワインは無いのです。
なんてこった‥。

古代米ごはん
赤米、黒米などの古代米は、
奈良のご当地グルメにもよくつかわれる食材です。
ポリフェノールが多く含まれていて、
健康にもいいそうです。
粘りがあって、もちもちした食感で、
シチューの牛スジを
おかずにして、
ハヤシライス的に食べてもいいですし、

セットのお漬物
セットに付いて来る、
お漬物や昆布の佃煮で、
あっさりと頂くのもグーです。

小さいワラビ餅
〆には、小さなワラビ餅を頂いて、
御馳走さまー。

ワインがあったらなーと云うのは、
客のワガママでしょうね。
たぶん、12月からは別のメニューになるので、
食べたい方は、お早めに。


『udon and cafe 麺喰 (めんくい)』
  住所:奈良市福智院町1-1
  営業時間:11:00~15:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:30)(麺切れ終了あり)
  定休日:木曜日
  アクセス:近鉄「奈良」駅から徒歩20分
        JR「京終」駅から徒歩15分
  バスのアクセス:近鉄「奈良」駅からは、3番乗り場のバスがすべて利用可能
            JR「奈良」駅からは、2番乗り場のバスがすべて利用可能
            どちらも、「福智院町」バス停下車、すぐ。
  スタッフのブログ:http://buhidegozaru.blog102.fc2.com/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示