07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
8月は、なんだか忙しくて、
ネットもサボり気味だったのですが、
気がついたら、もう9月ですわ。
怖い怖い‥。

やまぶき家 8-13
なんだかんだで、熟成気味になっていますが、
阪急電車「豊中」駅から、歩いて5分。
『空飛ぶうどん やまぶき家』さんです。
関係ないですけど、
香川の『橙家』さんは閉店されたのですね。
ビジュアル的に、橙色も、山吹色も、
同じオレンジ系なので、
ついつい連想してしまいました。

おすすめ
今夜のうどんは、
かつての『橙家』さんでも人気メニューだった
「肉汁つけ麺」にしてみようかなー、
思ったりもしたのですが、
このおすすめを見て気が変わりました。
過去に執着しても仕方ない。
未来を見るのじゃ。

瓶ビール
とりあえず、
気分を変えるための瓶ビール!

焼き枝豆
アテに出して頂いた「焼き枝豆」
香ばしい焼き目が付いた枝豆は、
中がとってもジューシーで、
うまうま。

親鳥の炙り焼き
もう一品は、燻し焼きの香りと
歯ごたえがたまらん「親鳥の炙り焼き」
よく筋肉の発達したひね鶏は、
底知れぬ歯ごたえを秘めていて、
噛みごたえ抜群です。
スルメ噛むとアゴが疲れてイヤ、
という方にはおすすめしませんが、
一食の価値ありですよ。
塩味がいいね。

肉巻きおにぎりセット
うどんは「肉巻きおにぎりセット」を。
冷たい「ぶっかけうどん」で。
ちなみに、この日は、
「ひやかけ」が売り切れでした。

肉巻きおにぎり
宮崎名物の「肉巻きおにぎり」は、
タレ焼きにした豚バラ肉で、
小ぶりのおにぎりをクルリと巻いたもの。
熱っ熱で提供されます。
おチョボ口で食べようとすると、
米と肉がバラバラになって、
食べにくいので、
なるべく、
バクッと一口でいってください。
甘辛いタレがたまらん。

セットのぶっかけうどん
うどんは、
ひと目、見ただけで、
これは旨いやろーと確信させる
このビジュアル。
冷水で〆たコシのあるうどんを、
少し濃い目のぶっかけダシで頂けば、
もう止まりません。
一度食べ始めたら、
最後までノンストップ。
一本一本の麺が長めなので、
気持ちの良いのど越しが、
長く持続するのが良いですね。

アテと麺を堪能して、
ご馳走さまー。


『やまぶき家』さんは、
大阪近郊のうどん、ラーメン、etc.の店を回るスタンプラリー
<大阪好っきゃ麺 2013年秋の陣>に、
参加されています。
興味のある方は、こちらもどーぞ。


『空飛ぶうどん やまぶき家』
  住所:大阪府豊中市岡上の町2-2-5
  営業時間:11:00~14:30、17:30~24:30
  定休日:月曜日
  アクセス:阪急宝塚線「豊中」駅から徒歩5分

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示