05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
はるりん
近鉄「奈良」駅から、
路線バスで15分くらいかな?
『情熱うどん はるりん』さんです。
この日は、夕方から始まる<なら燈花会>の前に、
うどん屋をまわろうツアーの2軒目でした。
14時ごろにお店に来てみたら、
駐車場いっぱいで、店内満席。

店の前にも車が並んでいるので、
この写真は帰りに撮りました。
さすが、流行ってますねー。

ランチメニュー
こちらのお店は、
夜に訪問することが多かったので、
せっかく昼間に来た時ぐらい、
ランチメニューを食べてみたい。
検討の結果、
「とり天セット」に決定です。

とり天セット
ランチの「とり天セット」は、
とり天盛りに、ご飯と冷温選べるうどんが付いて、
750円と、とってもお得。
(夜の「とり天セット」は、850円)
ランチセットは、うどんの大盛りも無料ですが、
さすがに2軒目なので、
今回は、手を出しませんでした。

とり天
パリっと揚がったとり天は、
熱々のところを、ハフハフと頂きます。
軽く下味が付いているので、
そのまま食べてもいいのですが、
2種のソースもスタンバイ。

とり天のタレ
あっさりした醤油ダレと
まろやかタルタルソースの組み合わせです。
このソース、混ぜても美味しいので、
ひとつ目は醤油ダレ、
ふたつ目はタルタルソース、
後は、まぜまぜして頂きました。
これ、白いご飯がすすみますよ。

セットのうどん(冷)
セットのうどんは、
温かいのは「かけうどん」、
冷たいのは「ぶっかけうどん」になります。
単品のうどんよりは、気持ち少ないのか、
少なくないのか‥、
とにかく、ぜんぜんミニサイズではありません。
奈良の人は、よく食べるんやなー。

うどんアップ
茹でたてのうどんは、とにかくコシが強くて、
麺を噛もうとすると、
歯がぐっと押し返される感じが、
なんとも気持ちいい。
久しぶりに出会った剛麺です。
粉の風味もしっかりあって、
食べれば、食べるほど、これは旨いねー。

うどんと、ご飯と、とり天で、
さすがに満腹になりました。
大満足で、ご馳走様ー。


帰り際、
大将が傘の心配をしているのが、
???
だったのですが‥、

店を出ると、
空が暗くなり、
遠くで雷が鳴り始め、
雨がポツポツ落ちてきた‥と思ったら、
バリバリと雹のような音をたてて、
大粒の雨が降り始めました。
慌てて、バスに飛び乗って、
駅まで戻ったのですが、
絵に描いたようなゲリラ豪雨で、
近鉄「奈良」駅の前の通りは、
完全に川。
駅のモニターで、
大雨洪水警報が出ているのを見て、
名誉ある撤退を決意したのでした。

なら燈火会2013ポスター
奈良の天気は変わりやすいのですね。
そんなわけで、
今年の<なら燈花会>は、
まだ、お預けになっています。


『情熱うどん はるりん』
  住所:奈良市北之庄町17-4
  営業時間:11:30~15:00、18:00~21:30(麺切れ終了あり)
  定休日:水曜日
  アクセス:JR桜井線「帯解」駅から徒歩20分
  バスのアクセス:
      近鉄奈良駅(JR奈良駅からも可)から、
      奈良交通の路線バス、「シャープ前」行き、
      または「白土町」行きに乗車。
      「永井町」バス停で下車、徒歩1分。詳細は→こちら

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。