04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
白庵
阪急「神崎川」駅から、徒歩1分。
平日の昼下がりの『白庵』さんです。
この日は休みだったので、
少し遅めの昼ごはんを食べに来ました。

牛肉と白ねぎのピリつけうどんメニュー
お店に着くまでは、
「ひやかけ」気分だったのですが、
これを見て転向しました。
暑い時には、
ピリっと辛いうどんが美味しそう。
限定ものに弱いのです。

牛肉と白ねぎのピリつけうどん
しばし待って、来ましたー。
「牛肉と白ねぎのピリつけうどん」です。
冷水でキュっと〆たうどんの上に、
特製ダレの牛焼肉と
たっぷりの白髪ネギを乗せて、
海苔と糸唐辛子がアクセントです。
ラー油を落とした和風ダシで頂きます。

去年の夏は、合え麺スタイルの
ピリ辛うどんを
出されていたような気がします。
つけ麺タイプは初めてだ。

牛肉と白ねぎのピリつけうどんアップ
中高のトルネードに盛られたうどんの上に、
どっさりの肉とネギが乗るので、
横から見ると、
見事なマウンテーン!
これは、さっそく登頂せねば。

ピリつけうどんの付けダレ
キンと冷えた付けダシは、
いわゆる「ざるうどんのダシ」で、
かえしが効いた深い味わいは、
完全に和食の味。
そこに、追いかけるように、
ラー油の刺激と
ゴマのコクが口の中に広がります。

ピリつけうどんの細うどん
このメニュー専用の細打ちのうどんは、
しなやかなコシで、
ビヨンとした弾力もあり、
つるつるっーと頂いてみると、
のど越し良好。
しかし、ひとつ問題が。

食べるときは、
「肉とうどんとネギを、よーく混ぜて、
ダシに付けて食べてくださいね」
と云うことだったのですが、
これが、なかなかの難関。
肉の1枚1枚が大きくて、
なかなか麺と混ざってくれないのだ。

混ぜたところ
これぐらいにしといたろかーと、
半分混ざったところで、
ガバッとすくって、ダシに付け、
できるだけ大きな口を開けて、バクーっ!
う、旨いっ!

デートには向きませんが、
香ばしい焼肉と、
シャキシャキのネギと
のど越しの良い細うどんが
まさに三位一体の美味しさ。
ラー油入りのダシも
ピリっと辛くて、グーです。
ムシャムシャと一気に食べてしまいました。
まるで、焼肉定食を
食べきったような満足感です。

ああ、美味しかった。
ご馳走様です。


『讃岐うどん 白庵(BYAKUAN びゃくあん)』
  住所:大阪市淀川区新高6-12-7 三和マンション 1F
  営業時間:11:00~15:00、17:30~21:30(LO21:00) (麺切れ終了あり)
  定休日:水曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)、第4火曜日
  アクセス:阪急神戸線「神崎川」駅から、徒歩1分
  ホームページ: http://www.byakuan.com/

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示