05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
釜ひろ
JR阪和線「鶴ヶ丘」駅そばの『釜ひろ』です。
大阪市内で、駅近で、
いつでも行けるさ~、と油断していたら、
5月の末が今年初の訪問になってしまいました。

チーズ爆弾入り釜玉うどんメニュー
サボっているあいだに、
こんな新メニューが登場していました。
釜玉にマスカルポーネねえ‥(懐疑)。
これは、アリなのでしょうか?
とりあえず、注文してみます。

チーズ爆弾入り釜玉うどん
10分ほど待って来ました~。
「チーズ爆弾入り釜玉うどん」です。
半熟玉子の天ぷらのように見えるのが、
チーズ爆弾のようです。
茹でたてのうどんに、チーズと卵黄をトッピングして、
上から黒胡椒をパラリ。

麺アップ
まず、麺だけ頂いてみます。
釜抜きのうどんは、程よい塩気もあって、
胡椒だけで食べても美味~。
ふわ~と粉の香りに、
もちもちの食感もたまりません。

割って
では、チーズ爆弾にトライです。
箸で割ると、中からトローり、
クリーム状のチーズが流れ出します。
これに、ハチミツや、
甘酸っぱいフルーツソースをかけたら、
きっと、美味しいだろうな~。

混ぜる
とろけたチーズを
うどんにからめて、ずずっと一口。
む、むう‥。
マスカルポーネは、ティラミスなどに使われる
濃厚な風味のクリームチーズで、
それ自体に塩気がないので、
ミルキーな甘みと
乳脂肪のまったり感が、
ストレートに口の中に広がります。
こ、これは‥。

完成形?
一瞬、マズいことになったなーと
思ったのですが、
うどんとチーズ、天ぷらの衣のところを
よーく、混ぜ混ぜして、
全体にダシ醤油をふりかけて頂くと、
あれ、結構、普通‥。

ダシ醤油の塩気と旨みが、
加わることで、なんかウマいこと、
全体がまとまってしまうのです。
スゴイぞ、ソイソース!
さらに、青ネギの香りが、
ミルクの甘い匂いを消して、
かなり、食べやすくなります。
なんだ、心配してソンした。

とは、云うものの。
人様にオススメするには、
ちょっと微妙な感じもするわけで‥。
あの~大将、
できれば、
モッツァレラあたりになりませんかー。



限定メニューには、
トンがった創作系も登場しますが、
オーソドックスなメニューも揃っています。
 ↓  ↓  ↓
メニュー表
メニュー裏
冷たい麺ののど越しは、特筆もので、
麺の増量をオーダーする人もよく見かけます。
サクサクに揚がった天ぷらも人気。
ご近所さんが多いファミリー客には、
天丼セットが大人気です。


『釜ひろうどん』
  住所:大阪市東住吉区山坂5-2-27
      ジョイフル鶴が丘1F
  営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30(LO20:00)
  定休日:火曜、第3月曜日
  アクセス:JR阪和線「鶴ヶ丘」駅から、徒歩1分
        or大阪地下鉄「西田辺」駅から、徒歩7分

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
私も、「釜ひろ」さんにはずいぶんご無沙汰です。
チーズ爆弾入り釜玉うどんも美味しそうですが、まとまりずぎの優等生って感じのようですね。
見た目のインパクトありですが、食べると意外感がないのでしょうか?
>食らうンジャーさん
いやいやいや、
それが、なかなかヤンチャな子で。
「プリンに醤油をかけると、ウニの味」って、
ご存知でしょうか?
なんか‥そんな感じなんです。v-16

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。