09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ボヤきnight/3rdポスター
空堀商店街周辺の8店舗が参加する
美味しいものだらけのバルイベント
<空堀ボヤきnight・3rd>が、
次の土曜日5月11日に開催されます。
全品、テイクアウト&持込が自由なので、
『きぬ川』のテーブルに、
『旧ヤム邸』のカレー、『ボン・マルシェ』のオードブル、
『青藍』の冷菜、と並べて宴会も可能。
もちろん、会場の店舗を食べ歩いてもOKです。
お酒も、ワイン、日本酒、紹興酒となんでも揃う
酒飲みにも楽しいイベント、
お時間のある方は、いかがでしょうか。
詳細は、こちらをどうぞ。

きぬ川
さて、大阪地下鉄「谷町6丁目」駅から、
徒歩5分ぐらいのところにある『饂飩 きぬ川』です。
仕事が休みの日に、
昼ご飯を食べに来ましたー。

日本の銘酒祭り
午後も早い時間で、
日差しは高いのですが、
昼酒OKと公言されているお店ですので、
ここは、一杯飲まずばなりますまい。
今なら、日本の銘酒祭り開催中で、
どれを飲んでも90ccで300円です。
わーい。

昼酒
頂いたのは、
そっけない後味がなぜか気になってしまう
ツンデレな「六十餘洲」と
旨み濃厚な「三光正宗(天賦)」。
日本酒の種類は、
常に入れ替わっているそうですので、
一期一会な感じです。

アテ盛り
アテも用意して頂きました。
が、飲んでいたので、よく憶えていません。
えーと、上から時計回りに、
ゴマをまぶした「魚の甘露煮」(六十餘洲に◎)、
フレッシュな「酒盗」(三光正宗に◎)、
山椒が効いた「昆布の佃煮」(どちらにも◎)、
だったような気が‥。
日本酒と相性がいいアテで、
長崎と岡山の地酒が、
いっそう美味しくなりました。

超ダシ系カレーライスメニュー
そして、〆は、
雑誌の記事を見て、一度食べてみたかった、
「超ダシ系カレーライス」で。

超ダシ系カレーライス
それほど待つこともなく、
お盆いっぱいに、ババーンと登場しました。
ダシベースのカレーがたっぷりかかった上に、
揚げたての海老天と
卵黄をトッピングした豪華版です。
カレーライスの相棒のぶっかけうどん(小)が、
ぜんぜん小ではないのは‥、
まあ、うどん屋ではよくあること。(笑)

カレーライスアップ
うどん屋のダシに、
カレー専門店のスパイスを合わせた和風カレーは、
スパイス感は濃厚なのに、
ダシの旨みも効いていて、
ほんのり甘いお揚げさんと一緒に食べても、
まったく違和感なし。
初めて食べる味でしたが、
こりゃ、スプーンが止まらないね。

海老の天ぷらも、
ただのトッピングではありません。
一緒に食べることで、
カレーの味のグレードが
また一段とアップするのだ。
卵黄のまろやかさもグー。

セットのぶっかけうどん
そして、カレーライスの後は、
冷たいぶっかけうどんでクールダウン。
運ばれてきたときには、
量が多いなーと思ったのですが、
しなやかなコシと、
もっちりした食感、
マイルドなダシの三位一体を
楽しんでいるうちに、
自然と器は空になります。

カレーライスとうどんを両方楽しめる
「超ダシ系カレーライス」
980円は、適正価格といえるでしょう。
満足して、ご馳走様ー。

冷しかけうどんメニュー
先日から、
「冷やしかけうどん」もスタートしています。
次は、これかな~。


『饂飩 きぬ川』
  住所:大阪市中央区谷町7丁目6-35(空堀商店街内)
  正しい営業時間:(平日)11:20~14:30(LO14:00)、17:30~21:00(LO20:30)
             (土日)11:20~15:00(LO14:30)、17:30~21:00(LO20:30)
  正しい定休日:火曜日、第1&3月曜日の夜
  アクセス:大阪地下鉄「谷町6丁目」駅から徒歩3分
  ブログ:http://mousan1.blog22.fc2.com/

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。