07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
はるりん
先週の平日の夜の『はるりん』です。
仕事帰りに晩御飯を食べに来ましたー。
JR「帯解」駅からは、
徒歩20分ぐらいなのですが、
毎回違うルートを歩いています。
と、云うか、いまだに最短ルートが分かりません。
どこで曲がるのが、一番近いんでしょう?

4月9日の日替わり
この日の日替わりをチェックすると、
”カキフライ”の文字が‥。
あれ、まだやってるんだ。
では、今シーズンの
カキフライ食べ納めといきましょうか。

カキフライセット
日替わりの
「カキフライタルタルカレーうどん」もいいのですが、
ここは、カキフライをシンプルに楽しめる
「カキフライセット」で。
カキフライ5個に、
ライスとうどんが付きます。
運ばれてきたのを見ると、すごいボリューム。
やっぱり、奈良はがっつりです。

セットのうどん
セットのうどんは、
温かいダシのうどんと
冷たいぶっかけうどんから選べます。
バランスを考えると、
汁物代わりになるダシのうどんに
軍配を上げたくなりますが、
冷水できゅーっと〆た
ピチピチの冷たいうどんも捨てがたく‥。
結局、冷たいぶっかけをチョイス。
ダブル炭水化物ですが、
それがどーした。

カキフライ
カキフライは、揚げたての熱々なので、
フーフーして頂きます。
割合としては、
レモン×1、ソース×2、タルタル×2。
外がカリっと香ばしくて、
中はジュシー。旨いです。
ラストなので、しっかり味わいます。

うどんアップ
わたしの場合、順番としては、
カキフライでご飯を食べて、
最後にうどんになります。
活きの良い、ピっチピチのうどんは、
お腹にいろいろ入っていても、
無問題(モウマンタイ)。
どこに入ったんだろうと不思議になるぐらい、
するっと胃に納まります。
つるつるーっと、ね。

さすがに満腹になって、
ご馳走様ー。


先週末は、限定で「ひやかけ」
リリースされていたようです、
食べてみたいのですが、
こればかりは、
タイミングが合うかどうか‥。


『情熱うどん はるりん』
  住所:奈良市北之庄町17-4
  営業時間:11:30~15:00、18:00~21:30(麺切れ終了あり)
  定休日:水曜日
  アクセス:JR桜井線「帯解」駅から徒歩20分
  バスのアクセス:
      近鉄奈良駅(JR奈良駅からも可)から、
      奈良交通の路線バス、「シャープ前」行き、
      または「白土町」行きに乗車。
      「永井町」バス停で下車、徒歩1分。詳細は→こちら
スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示