09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
荒木伝次郎
平日の夜の『荒木伝次郎』です。
仕事帰りに晩御飯を食べに来ました。
近鉄のダイヤ改訂に翻弄されつつ(あれ、乗り継げない?)
なんとか、店に到着ー。
4月になっても、夜はまだ肌寒いのですが、
やっぱり食べたいのは冷たいうどんです。

穴子一本天ぶっかけ
ブログで紹介されていた「穴子一本天ぶっかけ」
一本付けの穴子が、
器から、にょっきりハミ出しています。
画格にも入らないので、
カメラを傾けて、斜めに撮りました。

揚げたてのアナゴ天は、
外がカリッとクリスピーで、
中はふんわり上品な白身。
少し大きすぎるかなと思ったのですが、
脂のノリ具合がちょうど良くて、
口当たりも軽いので、
ビッグサイズでもペロリと完食でした。

半熟玉子天
添えられた半熟玉子の天ぷらは、
中がトロトロで、クリーミー。
丸ごとかぶりつくと、あらぬところから、
黄身が飛び出したりするので、
箸でふたつに割ってから、
口に運ぶ方が安全です(笑)。
黄身をこぼさないように、
そうっーと持ち上げて、パクリ。

うどん
しかし、真の主役は見事なトルネードを描く
こちらのうどん。
しゅっとエッジがたった美しい麺は、
もちろん茹でたてで、
コシとのど越しの両方を楽しめます。
少し甘みのあるぶっかけダシに、
レモンをギュっと搾って頂けば、
口当たりもさわやかー。
ずずずーっと啜れば、もう夢中で、
気がつけば、器が空になっていると云う
いつものパターンです。

サクサクのアナゴ天と、
美味しいうどんを堪能して、
御馳走さまー。
こちらのアナゴ天は、
カレーうどんバージョンもあります。


『情熱うどん 荒木伝次郎』
  住所:奈良県磯城郡田原本町千代43-1パレス千代1階西
  営業時間:11:30~15:00、18:00~21:30(麺切れ終了あり)
  定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休み)、水曜日の夜
  アクセス:近鉄橿原線「笠縫」駅から徒歩10分
  ブログ:http://ameblo.jp/denjiroaraki/
  新しいブログ:http://localnavi.net/myblog/r000015/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。