05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
やまぶき家
明日12月18日にオープンの
『空飛ぶうどん やまぶき家』さんです。
プレオープンにお邪魔してきました。
♪夜の街にガオ~♪な感じですが、
実は、阪急「豊中」駅から、徒歩5分の好立地。
お隣は、ラーメンの超有名店『麺哲』さんです。

メニュー表
↑メニューはこちら(クリック拡大)。
基本のうどんは、「かけ」「ぶっかけ」「つけ」の
シンプルな3択です。
何を食べようかなー。

メニュー裏
御飯ものやドリンクもあります。

かけ
まずは「かけ」
熱々で提供されるので、
フーフーして、ハフハフと頂けば、
飲み干したくなるような旨いダシに、
コシのある麺。
これはいいですねー。

かけアップ
関西でも有名な讃岐うどん店で修行された
大将がくりだすうどんは、抜群の安定感。
なにか、ひとつがスゴイのではなくて、
すべてにレベルが高いので、
トータルでは、なんか普通に見えてしまう‥かも、
しれませんが、
うどん好きな人には分かるでしょう、
ここで出されるものは、間違いない。

完食
最近は、300g、400gと麺量が多い店が増えていますが、
こちらは、それよりはちょっと控えめな
女性や小食な方にも適量な盛り。
なに、足りない人は、御飯ものを食べるなり、
大盛りにすればよろしい。
2杯食べてもOK。
ググっとダシを飲み干して、もう1杯食べようっと♪

つけ
2杯目は「つけうどん」
水で〆た冷たいうどんを、ちょっと濃い目の付けダシで頂く、
「ざるうどん」ライクな一品。
薬味は、ネギと天カス。
辛味が欲しい人は、卓上の七味を。あれ、一味だったか?
冷たい麺は、温の麺とはまた違った食感で、
伸びるコシです。ビヨーン。

つけのうどんアップ
何も付けずに、そのまま食べても、
粉の風味が楽しめる麺なので、
ダシに付けないで食べる人が続出するかも。
ビヨーンと伸びて、
ブチーンと切れる新食感のうどんは、
豊中マダムも必食です。

鳥天
うどんのお供には、
カラっと揚がった天ぷらがスタンバイ。
これは、プレオープンのお手伝いをしていた
ひ○んちゃんが揚げた
激レアな(生ではありません)鳥天です。
衣はサクサク、中はジューシーで、
旨いねー。

ビールあります
メニューに書くのが間に合わなかったみたいですが、
ビールもあります。
うどんの前に、
揚げたての天ぷらで一杯は、いかが。


『空飛ぶうどん屋 やまぶき家』は、
2012年12月18日、夜17時30分オープンです。

当面は、夜のみの営業ですので、ご注意ください。
限定メニューや
日替わりの天ぷらなんかも登場するようです。
今から楽しみー。


『空飛ぶうどん やまぶき家』 ※.2012年12月18日オープン
  住所:大阪府豊中市岡上の町2-2-5
  営業時間:11:00~14:30、17:30~24:30
       (ただし、当面は夜の営業のみ)       
  定休日:未定
  アクセス:阪急宝塚線「豊中」駅から徒歩5分

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
早い!
ころりんちゃん、今年一番の速さ???
すごいなあ。
Twitter見てると、あの人もこの人も今日は豊中向いて行っているようでしたね。
まず地図を広げるところから頑張ります(^^;)
カウンターのみのうどん屋さんは、店主との距離感がいいですよね。
>あゆさん
プレオープンの客席は、
プレ新麺会のようでしたね。
「阪急オアシス豊中店」のすぐ前ですよ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。