03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
讃々
能勢電鉄の「平野」駅から、
坂を上ってやって来ました。
大きな招き猫が目印の『讃々』さんです。

裏口
本日は、裏口入店で。

ミリー
こちらには、
リアルタイプの招き猫がいて、
入店者をチェックしています。
怪しい奴には、猫パンチにゃー。(ウソ)

冬の限定メニュー
さて、こちらへ来たら、
「おでん」も「鳥天ざるうどん」も「つけ麺」も
「季節ご飯」も「肉巻きおにぎり」も‥etc、
食べたいものがいろいろあって迷うのですが、
やはり限定メニューに心ひかれます。

白みそうどんときつね寿司
冬季限定の「白みそうどん」
真ん中に大きな煮豚がどーんと乗っていて、
見た目ラーメンみたいです。
トッピングは、白髪ネギと大量の白ゴマ。
運ばれてくると、
ふわーっとゴマの良い香りが漂います。
本当は小さいライスが付くのですが、
遅めの時間に伺ったので、白ご飯が売り切れでした。
代わりに、「きつね寿司」追加で。

きつね寿司
ホットする味の「きつね寿司」は、
一見、小ぶりなサイズに見えますが、
ご飯がみっちりと詰まっていて、
大きな口をあけないと、かぶりつくのは困難です。
食べ応えもあって、
うどんのお供にぴったりですね。

白みそうどんアップ
「白みそうどん」ときいて、
味噌仕立てで、野菜がたくさん入った
豚汁のようなうどんをイメージしたのですが、
案に反して、
具材は煮豚とネギだけ。
まろやかな白みそのスープと
もちもち食感のうどんを
シンプルに楽しむ一杯です。

『讃々』の大将は、
豚骨ラーメンを意識したそうですが、
コクのある白みそに、
香ばしい白ゴマが加わったところは、
辛くない坦坦麺のよう。
まったりと旨い。
ゴマは好きだけど、辛いのは苦手、
という方にもおすすめです。

これ、残ったスープに、
ライスを投入しても旨いでしょうね。
今回は、ライス無しなので、
うどんとスープを頂いて、ご馳走さまー。
途中で、薬味のショウガを投入すれば、
身体もホカホカに温まります。

平野駅北側S字カーブ
帰宅途中、
「平野」駅前の陸橋からパチリ。
別に、鉄道マニアではないんですが、
この駅に来ると、なんか写真を撮ってしまいます。

平野駅構内車庫
駅構内の車庫です。
レールの曲線と
架線の直線の対比が美しい‥。

ワイン電車ポスター フォトロゲイニングポスター
こちらは、
駅で見かけたイベントのポスター。
「ワイン電車」は、往復2時間のイベント電車で、
ボジョレー・ヌーボーを味わうというもの。
フルボトルのワインが、ひとりに一本用意されるそうです。
揺れる電車の中で、
そんなに飲んで大丈夫か(笑)。
「ロゲイニング」は、
チェックポイントを回って、スピードを競うという、
オリエンテーリングみたいゲーム。
小学校のころ、林間学校でやったなー。
チェックポイント通過の確認に、
デジカメやスマホを使うのが現代風です。
どちらも、興味がある方は、能勢電鉄のサイトへ。


『手しごと讃岐うどん 讃々』
  住所:兵庫県川西市緑台2丁目2-121
  営業時間:(月水木)11:00~15:00
        (金土日祝)11:00~14:30、17:00~20:30 麺切れ終了の場合あり
  定休日:火曜日 
  アクセス:能勢電鉄「平野」駅から、坂を登って徒歩10分
  2、3年更新されていないブログ:http://hitoribouzu.blog49.fc2.com/

スポンサーサイト
兵庫のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。