09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
讃州
雨の夜の『讃州』です。
今夜は『居酒屋★讃州』にワインを飲みに来ましたー。
店の前の看板に
「一人呑み大歓迎」って書いてありますね。
じゃあ、遠慮なくー。

一品メニュー
ビール向きのアテは、
前から充実していたのですが‥、

11月13日の日替わりアテ
最近は、ワインや日本酒向きのアテも
用意されています。
寄る年波で、このごろは、
揚げ物よりもあっさり系がうれしいのですが、
このラインナップは、かなりグー。

白ワイン
とりあえず、グラスワインをお願いしました。
白ワインは、すっきり辛口で、
クイクイ飲めそうです。
これならボトルで頼んでも良かったかなー(ウソ)。

アンチョビとベーコンのポテトサラダ
「アンチョビとベーコンのポテトサラダ」
マヨネーズは少なめで、
しっかりイモの味がします。
かなりアンチョビの塩気が効いているのですが、
これがまた、ワインに合う~。
ポテトの丘を箸で崩すと、
中からベーコンがコロコロ転がりだします。

タコときゅうりのジェノベーゼ
「タコときゅうりのジェノベーゼ」
和風の小鉢で登場したので、
見た目はタコの酢の物みたいですが、
味はしっかりイタリアン。
これもワインがすすみます。
しーかし、箸でジェノベーゼ食べたのは始めてだ。

赤ワイン
赤ワインも飲むぞー。

アボガドの生レバー風
メニューの中で、一番想像がつかなかったのが、これ。
「アボガドの生レバー風」
薄くスライスしたアボガドを
ネギと塩とゴマ油で食べる趣向。
これは、ビールでも焼酎でもどーんと来いの
万能選手ですね。
ネギとアボガドが、こんなに合うとは
思いませんでした‥。

ざるチャーシュー
〆のうどんは「ざるチャーシュー」で。
うどんは増量も可能ですが、
さすがに自重して、1玉にしておきます。

チャーシューダレ
ちょっと濃いめの甘辛味のタレには、
チャーシューとネギがたっぷり入っていて、
これもアテになりそうですが、
さすがにキリがないので、
おとなしくうどんタイムに突入ー。

うどん
茹でたて、艶々のうどんは
粉の風味がして、
何も付けずに、そのまま食べても
美味しいのですが、
肉の旨みたっぷりのチャーシューダレにくぐらせると、
これがまた旨い。

ずずずずーっと、麺を一気にすすり、
最後に温泉玉子をパクリと頂いて、
御馳走さまー。


本日(11月15日)は、
ボジョレー・ヌーボーが飲めるそうですよ。
ボジョレー用のアテも用意されるとか。
また、飲みに行こうかなー。
あと、ボジョレーに合う、
うどんは、ないんでしょうか?
あるなら、ちょっと食べてみたい。


『情熱うどん 讃州~sanshu~』
  住所:大阪市北区豊崎3-4-12
  営業時間:11:00~15:00、17:30~21:00(麺切れ終了の場合あり)
  定休日:日曜日(祝日・不定休)
  アクセス:大阪地下鉄「中津」駅から徒歩3分
        各線「梅田」or「大阪」駅から徒歩15分程度
  ブログ:http://blog.goo.ne.jp/jyounetsuudon
  ホームページ:http://www.jyounetsuudon.com/
  大将のブログ:http://udon.osakazine.net/
  限定メニューなどの情報はツイッターでも:sanchanudon、jounetsu_udon

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ラーナです。
鈴庵さんでは、お話ができて、
嬉しいかったです。

ワタクシもうどんと一人酒が好きで、
ちょくちょく行ってます。
讃州さんで、ワインは嬉しいですね。あても充実してますし。
また、お会いできるの、楽しみにしていますね。
>ラーナさん
すいません、サボっていたので、
レスが遅くなりました。v-16

讃州は、アテのポーションが適量で、
一人でも、いろいろ頼めるのが嬉しいですね。
また、どこかのお店でお会いすると思いますが、
よろしくお願いしますー。v-16

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。