07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
讃々
ちょっと熟成しています。
8月の終わりの『讃々』さんです。
なんでも9月の中旬に、
遅い夏休みを計画されているそうで、
9月11日(火)~13日(木)の辺りで、
臨時休業があるかもしれないと云うことでした。
が、
あれ、もう過ぎている?

本日のスペシャルメニュー
メニューを見ると、「つけ麺」や「ひやかけ」もあって、
美味しそうなのですが、
この日は、前回の訪問から気になっていた
スペシャルメニューの「炸醤麺」にしました。

セルフのおでん
でも、まずはセルフのおでんから。
ダシがしっかり染みた大根と
ブリンブリンの食感が楽しいコンニャクを
甘めの味噌ダレで頂きます。
もっと若い頃は、おでんと云えば、
「大根+牛スジ」か「大根+タマゴ」だったのですが、
最近はもっぱら「大根+コンニャク」です。
これも年齢のせいでしょうか。
味噌ダレをかけすぎたのも、
‥きっと、年齢のせいだ。

炸醤麺
おでんを食べながら待っていると、
来ましたー、
肉味噌がたっぷりかかった「炸醤麺(ジャージャーめん)」です。
青梗菜の緑を大胆に配した盛り付けは、
まるで絵画のようで、
目にも鮮やかー。

炸醤麺アップ
麺は、温冷が選べるのですが、
冷たいのでお願いしました。
茹でたてを冷水で〆た
つやつやのうどんは、
スーッと角がたった美しい麺線で、
見るからに旨そう。

混ぜた炸醤麺
ぐーりぐりと混ぜて、
うどんと肉味噌がよくからまったところを
ずずずーっと啜りこめば、
これは、もう言葉にならない美味しさ。
コシのある麺に
濃厚な肉味噌がよく合います。
ちょっとピリ辛な味付けが、
後を引くのだ。

今回は冷たい麺ですが、
熱い麺のバージョンも食べてみたくなりました。
うどんのもちもち感がアップして、
混ぜたときの肉味噌との一体感も
より強くなるに違いない。
釜抜きの麺に、玉子を追加して、
ジャージャー釜玉なんて云うのも
食べてみたいー。

炸醤飯
うどんを食べてしまった後は、
後に残った肉味噌をライスに乗せて、
「ジャージャー飯」で〆ます。
これまた旨い。

満腹になって、
ご馳走さまー。

能勢電ビール電車
帰りに能勢電の駅で、
こんなポスターを見つけたのですが‥。
ありゃ、
これも、もう終わってますね。

ブログの記事は、
もうちょっと早くアップしないといけないなーと、
反省するのでありました。



『手しごと讃岐うどん 讃々』
  住所:兵庫県川西市緑台2丁目2-121
  営業時間:(月水木)11:00~15:00
        (金土日祝)11:00~14:30、17:00~20:30 麺切れ終了の場合あり
  定休日:火曜日 
  アクセス:能勢電鉄「平野」駅から、坂を登って徒歩10分
  2年ぐらい更新されないブログ:http://hitoribouzu.blog49.fc2.com/

スポンサーサイト
兵庫のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示