05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
つきろう
大阪地下鉄「北加賀屋」駅の近く、
大通りから一本入った路地にたたずむ
『あげたて饂飩 つきろう』さんです。

ざるカレーメニュー
期間限定の「ざるカレー」を食べに来ました。
個人的に、夏になったら、
食べておきたいうどんと云うのが
いくつかあるのですが、
これも、そのひとつ。

ざるカレー
店内は、午後1時を過ぎても
お客さんでいっぱいですが、
カウンター席に滑り込んで、待つこと10分ほど。
来ましたー。「ざるカレーうどん」です。

あえて”ぬるしめ”にしたうどんを、
自家調合のスパイスでつくった
冷たーいカレー汁に浸けて頂きます。

ざるカレーの付けダシ
こちらは、
通常の「あったかいカレーうどん」も
コクがある「特製カレーうどん」
スパイシーな「かけカレーうどん」
2種類を擁して、ファンが多いお店。

冷たいカレー汁は、
ダシの風味としてはあっさり、
それでいて、
ピリッとスパイスが効いています。
かき玉汁のように、卵が流してあるのは、
サラサラしたカレーと、
麺のからみを良くするための工夫でしょう。

ざるカレーのうどん
茹でたてのうどんは、艶々のピカピカ。
ぬるめの温度で提供されるので、
まず、それだけを食べてみると、
ほんのり粉の風味と
むちっとした歯ごたえが楽しめます。
これをキーンと冷えたカレー汁に浸けると、
麺が〆って、
プリっプリの食感に。
これが旨いんです。
先だけチョンと付けるのではなく、
どっぷりと行っちゃってください。

お供の豚しゃぶとオニオンも
一緒にカレー汁でどうぞ。
特に、玉ねぎのシャキシャキ感と
甘み辛味旨みが加わることで、
カレーとうどんが、ぐーんと美味しくなります。
豚肉も美味しいけど、
玉ねぎエライ!
縁の下の実力者です。

夏季休業のお知らせ
暑くて食欲が無いときでも、
美味しく食べられそうな「ざるカレー」
つるつるーっと頂いて、ご馳走様ー。

ランチタイムは、
日替わりのおすすめうどんや、
ご飯や天ぷらが選べるセットメニューも
大人気で、
満席続きのお店です。
早めの夏休みをとられたので、
定休日以外は、
気にしなくても大丈夫ですよ。


『あげたて饂飩 つきろう』
  住所:大阪市西成区南津守7-14-7
  営業時間:11:30~14:30、17:30~20:30
        ※.現在、夜営業は、月・金・土のみ
  定休日:日曜日
  アクセス:大阪地下鉄「北加賀屋」駅から、徒歩5分

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。