03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
麺喰
観光客も多い”ならまち”の外れ、
奈良ホテルの南の閑静な路地に佇む
『うどん&カフェ 麺喰』さんです。
お店は、町屋を改装した、
お洒落な和風カフェの趣き。

ノレン
このオレンジのノレンが、
おじさん客の侵入を阻むのか、
客席には、若いカップルや
女性グループの姿が目立ちます。

しかし、こちらで提供されるのは、
香川でうどんの勉強をした大将が、
観音寺の製粉会社から取り寄せた粉で、
毎日、手打ちする本格讃岐うどん。
食べないなんて、もったいない。

麻婆ナスうどん
7月のセットメニューの「麻婆ナスのうどん」を、
単品でと、ワガママを云いました。
注文が通ってから、うどんを釜に入れるので、
少し待ち時間があります。
ならまちのマップや雑誌が置いてあるので、
それを見ながら待っていると、
来ましたー!

アップ
揚げたてのナスとひき肉を
ピリ辛味噌風味のアンにからめて、
これまた、茹でたて、
熱々のうどんの上にトロ~り。

なんでも、暑い夏は、
辛くて熱いものを食べて、
爽快な汗をかこう、
と云う趣旨だそうです。
うーむ、このビジュアルだけで、
ビールが飲めそう。

手打ちの麺
熱々の麺を引っぱり出しては、
ずずーっと、啜って、
合間にピリ辛のナスをパクり。
にんまりする美味しさです。

コシがある麺は、箸で引っ張っても、
ぶちって切れたりしないので、
ずるずる啜って、大丈夫。
最後のほうは、混ぜ麺状になりますが、
もっちりしたうどんに、
麻婆のアンがからんでトロトロになると、
また違った美味しさです。

麺は、300gぐらい入っているのかな?
しっかり量もあって、満足できます。
良い汗をかきました。

ミニデザート
うどんには、小さなデザートが付いてきます。
この日は「ワラビもち」で〆て、
ご馳走様ー。

釜揚げのセットメニュー 麻婆ナスうどんのセットメニュー
いろいろ食べたい方には、
定番や月替わりのセットメニューもあります。
こちらのセットだと、
麺の量が少なめになるようなので、
うどんをがっつり食べたい方には、
単品がおすすめ。

今月から、丼ものをメインにした
夜の定食も始まりました。
あの麻婆ナスは丼でも、
絶対美味しい筈。
でも、牛丼にも惹かれます。
食べてみたいなー。

営業時間
営業時間は、こちら。


ライトアッププロムナードなら2012
今週の土曜日7月14日からは、
奈良公園周辺で、ライトアップのイベントも始まります。
夕涼みを兼ねて、
夜にうどんを食べに行ってみたいものです。


『udon and cafe 麺喰 (めんくい)』
  住所:奈良市福智院町1-1
  営業時間:11:00~15:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:30)(麺切れ終了あり)
  定休日:木曜日
  アクセス:近鉄「奈良」駅から徒歩20分
        JR「京終」駅から徒歩15分
  バスのアクセス:近鉄「奈良」駅からは、3番乗り場のバスがすべて利用可能
            JR「奈良」駅からは、2番乗り場のバスがすべて利用可能
            どちらも、「福智院町」バス停下車、すぐ。
  スタッフのブログ:http://buhidegozaru.blog102.fc2.com/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。