04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
まだまだ続きます。
6月に行われた
「第2回うどん祭り・汁なしうどんフェスタ」の訪問記事です。
だいたい2ヶ月ほど熟成しています。

活麺富蔵
3軒目に訪問したのは、
JR「四条畷」駅近くの『活麺富蔵』さん。
以前は、喫茶店を経営されていた御兄妹が、
一念発起して、
自家製麺のうどん屋に転進されたお店です。
うどん屋で修行→独立と云うプロセスで
開業されるお店とは、また別の
アプローチでうどんをつくられているのが、
興味深いのですが、
それだけではなく、
関西有数の”呑めるうどん屋”だと
わたしは思っています。

芋ロックとうどん菓子
ここに来たら、呑んでよし!と
自分で決めているので、
まずは「お疲れ様セット」を頂きます。
日替わりのお惣菜の盛り合わせに、
好きなお酒が選べます。
まずは、サービスのうどん菓子をアテに、
芋ロックでスタート。

大将が「釜コロ」できますよー、と
声をかけてくださったので、
それもお願いしました。

お疲れ様セットの盛り合わせ
「お疲れ様セット」の盛り合わせも来ました。
メニューには、たしか
それぞれの料理名も書かれていたのですが、
写真撮るの忘れたので(なにせ早く呑みたかった)、
2ヶ月たった今では、もう分かりません。
えーと、山芋の梅和え、シシャモ南蛮漬け、芋とヒジキの煮物、
竹の子炒め煮、カボチャのマッシュサラダ‥だったか。
バラエティーに富んだ小皿料理を
ちょこちょこ摘んで、焼酎をグビリ♪は至福です。
特にゴマ油の香りが効いた筍が美味しかった。

白ワイン
焼酎が無くなったので、
白ワインに変えて‥。

釜コロ
次は「釜コロ」を頂きます。
釜抜きの熱々のうどんに、
トローっトロに柔らかいクリームコロッケを乗せ、
全体を混ぜて、グラタン風に頂くというもの。
なんとも想定外の組み合わせですが、
うどんのもちもちした食感と
ホワイトソースのクリーミーさが
なぜか、ぴったり合うのです。
これ、旨いわ。
お酒のアテとして食べられるように、
ハーフサイズなっているのも、グーです。

熱々の「釜コロ」で、
冷たいワイン、パカー。
もう、これで完結してもいいかなー。

茄子の揚げびたし ~jyu冷(ジュレ)かけ
「釜コロ」で遭難しそうになりましたが、
なんかとメインの
「茄子の揚げびたし ~jyu冷(ジュレ)かけ」
たどり着きました。
こちらは、一転して涼やかなお皿。
水で〆た冷たいうどんの上に、
カツオダシでつくったジュレをたっぷり。
揚げナス、ミョウガ、大葉と、
夏らしい素材をそろえて、
アクセントは緑のオリーブ。
味のバランスを考慮して、
うどん自体にもオリーブオイルの風味付けが
してあるそうです。

見た目は、パスタ。
味もパスタなのかな?

ジュレのうどんアップ
水で〆た麺はプリっとしたコシ。
軽く塩味が付いているので、
そのままでも美味しく頂けます。
オイルの風味もあるので、
かなりパスタっぽい感じ。

カツオダシのジュレも合わせてみます。
最初は、ちょっと違和感があったのですが、
薬味のスダチを絞ると、
おお、コペルニクス的転回。
爽やかな酸味が加わることで、
カツオとオリーブ、仲良くなりました。
大葉やミョウガを混ぜてみると、
また、ぐっと味がしまって、
これも旨いわー。
和洋折衷な美味しさです。

いろんな味が楽しめるうどんを
つるるっーと食べ、合間には、
揚げ茄子にたっぷりジュレをからめて、
パクリ。これは、楽しいー。

食べすぎかなーと思いつつも、
一気に完食です。

出汁とスダチ
うどんの後には、
温かいダシ汁がサービスされます。
口に残ったオイルを払って、さっぱりと。
これで終わってもいいのですが‥、

水出しアイスティー
〆に頂きたい一杯があります。
ラストは「水出しアイスティー」で。
フルーツフレーバーのアイスティーは、
無糖でも美味しく飲めて、
後味すっきりー。
喫茶店経験のある御兄妹でなければ
だせない味だと、
わたしは思っています。

たくさん食べて、
たくさん飲みました。
大満足です。ご馳走様ー。


『細打ち 田舎うどん 楠公二丁目 活麺富蔵(いけめんとみくら)』
  住所:大阪府四条畷市楠公2-8-26 谷山ビル1F
  営業時間:11:00~20:30(LO)麺切れ終了あり
  定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休み)
  アクセス:JR学研都市線「四条畷」駅から徒歩4分
  ホームページ:ikemen-tomikura.com
  ブログ:http://tomikura.blog.fc2.com/
  麺切れなどの情報は、ツイッターで:活麺富蔵@udon_4154

スポンサーサイト
うどんイベント | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。