07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
釜ひろ
いつもの‥と云うには、ちょっとご無沙汰でしたが、
鶴ヶ丘の『釜ひろ』さんです。

キムラ君メニュー
店の前で「キムラ君」のメニューを発見したので、
久しぶりに食べてみようかな~と思ったのですが、
たまたま、この日は売り切れとのこと。
‥ありゃ。

じゃあ、気をとり直して、
いつもの「ぶっかけうどん」「れんこんの天ぷら」
オーダーしようと‥思ったのですが、
なんと、レンコンも無し
今の時期は、市場に出回る蓮根の質が安定しないので、
しばらくの間(1ヶ月ぐらい)、休止されるそうです。
‥ありゃ、ありゃ。

天ぷらフライ・メニュー
それじゃあ、どうしようかなーと、
メニューを眺めていて‥、
思い出しました。
そうだ、次に来たら「いわしフライ」
食べるつもりだったんだ。
「ぶっかけうどん」「いわしフライ」に決定です。

ぶっかけといわしフライ
そんなこんなで、
異色の顔合わせが実現したのでありました。
大将が、肉うどん用の牛肉をサービスしてくれたので、
それも有難く頂きます。

いわしフライ
ソースで食べる「いわしフライ」は、
生の鰯を仕入れて、お店でフライにしたもの‥では、
なさそうですが、
サクッと揚がっていて、ビールのアテにぴったりです。
ご飯のおかずにするのもアリだと思いますが、
うどんのトッピングには、
やっぱり天ぷらのほうが‥いいかな。

うどん
のど越しの良いうどんを、
つるつるっと頂くのは、至福のひととき。
小皿にネギや大根おろしが添えられていますが、
あえて薬味は入れずに、
ずずずーっと啜っては、
麺が、のどを通って下りていく感触を楽しみます。

肉
おまけが、また美味しかった。
「肉うどん」や「スタミナぶっかけ」にも使われる牛肉は、
柔らかくて、旨みたっぷり。
1、2度噛んだだけで、口の中から消えてなくなります。
今まで、これを食べなかったとは、
もったいない限り‥。
ついつい、
いつも同じようなものを頼んでしまうのですが、
たまには、他のメニューも食べないといけないなーと、
反省しました。

抹茶塩
おまけの『釜ひろ』ニュース①
卓上に”抹茶塩”が常備されるようになりました。
抹茶風味の塩であっさり頂く天ぷら‥、
これまた、ビールのアテにぴったりですね。

本鷹七味
おまけの『釜ひろ』ニュース②
レジのところで”堺鷹雅堂(さかいようがどう)の本鷹七味”が販売されています。
わざわざ堺まで買いに行かなくても、
こちらで入手できますので、
七味の切れた方、1本いかがでしょうか。


『釜ひろうどん』
  住所:大阪市東住吉区山坂5-2-27
      ジョイフル鶴が丘1F
  営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30(LO20:00)
  定休日:火曜、第3月曜日
  アクセス:JR阪和線「鶴ヶ丘」駅から、徒歩1分
        or大阪地下鉄「西田辺」駅から、徒歩7分

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
行こっ!
私もしばらく行ってないんですわ。
あれもこれもそれも食べたいです
>あゆさん
前より照明が暗めになっているので、
うどんの写真を撮る時には、ご注意下さい。
ところどころ何箇所か、
すごいピンスポットが当たっている場所もあります。v-16

管理者のみに表示