07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
うばら
初めてやってきました。
上本町の『うばら』さんです。
ラストオーダーが20時ですので、
仕事が早く終わった時しか伺えません。

メニュー表
初めてなので、何を食べようかなー、
とメニューを精査して、

メニュー裏
裏も精査して、
結局、「カレーうどん」の部から「カレーつけ汁」に決定です。
大盛り無料でしたので、それでお願いしました。
うどんを茹でるのに、10分少々かかります、
とのことでしたが、
そんなに待てないので‥(笑)、

芋ロックと天ぷら
先に、芋ロックと天ぷらを頂きます。
天ツユも選べますが、
焼酎のアテには、塩で。

鳥天と舞茸天
天ぷらは、揚げたても揚げたて、
アチチな状態で提供されます。
鳥天は、皮をはずした鶏肉をふんわりと
柔らかく揚げてあって、
うどんのお供にぴったり。
舞茸天は、カリカリに揚げるお店も多いのですが、
こちらでは、中に水分を残してジューシーに。
キノコの風味が濃くて、旨いです。

カレーつけ汁
来ましたー! 「カレーつけ汁」です。
茹でたてを水できゅーっと〆た冷たいうどんを、
温かいカレーの汁に付けて頂きます。

カレーのつけ汁は、豆乳ベースだそうで、
見た目は味噌汁?と思うぐらい、さらっとした感じ。
どれどれ、味わってみると、
最初に、豆乳の甘みとコク、
次に、ダシや豚肉の旨み、
最後に、ぴりっとしたカレーの辛味が来ます。
これぞ、味覚の3段活用。

カレー
豆乳の甘みが効いているためか、
和ダシのカレーと云うより、
エスニックっぽい感じもあります。
ライスではなく、うどんに合うように、
調整されているのでしょう。
全体に少し濃い目の味付けになっていて、
うどんを付けて、ずずーっと啜ると、
もう、ノンストップ。
止まらなくなります。

うどん
つやつやーのうどんは、
エッジが立ちまくって、ねじれも入ったグリグリの麺。
こんなグリグリは、
なんか久しぶりに見たような気がします。
ちょっと、細めでのど越し良し。

最近のうどん屋さんは、
麺が盛り盛りなところが多いのですが、
その点、こちらは、
たくさん食べられない方でも安心な、
良心的な盛り。
どんぶりやご飯ものとのセットで、
楽しむこともできますが、
うどん好きには大盛りオーダーを推奨します。

大将によれば、リクエストがあれば、
大盛り以上も対応できるそうですので、
ガッツリ食べたい方は、頼んでみてください。
‥2杯食べるという手もありますが。

ダシ割り
最後は、カレーのダシ割りです。
うどんを食べ終える頃に登場する小さな徳利、
中からは、カツオのいい香りがふわ~。
この熱いダシを加えることで、
カレーの温度が上がって、スパイスの香りがたち、
最後まで美味しく頂けました。

この「カレーつけ汁」なのですが、
普通にメニューから選んだので、
気づかなかったのですが、
5月の限定メニューだったようです。
現在は終了しているかも。

私の勘違いでした。(謝)
「カレーつけ汁」は、夏に向けての商品として、
5月に登場したうどんだそうです。
もちろん、今でも食べられます。

6月の限定メニューは、
サラダ仕立ての「冷しゃぶうどん」だそうです。
これも美味しそう‥。
↑コチラはホントです。


『うばら』
  住所:大阪市天王寺区東高津町9-19
  営業時間:11:30~14:30(LO14:00)、17:30~20:30(LO20:00)
  定休日:日曜日、第4土曜、祝日の夜
  アクセス:近鉄「上本町」駅から徒歩5分
        大阪地下鉄「谷町9丁目」駅から徒歩10分
  ブログ:http://udonubara.blog.fc2.com/

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ご来店ありがとうございました。

写真もとても美味しそうに写していただいてよかったです。

5月からは夏メニューだったので限定ではなく評判しだいでは通年のメニューにしようかと思ってます。

また色々限定メニューもしようと思っていますのでよろしくお願いします。

>うばらの大将
レスが遅くなってしまいましたが、
美味しいうどんをご馳走様でした。
仕事が早く終わった日に、
またお邪魔できたら‥と思っております。v-16

管理者のみに表示