05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
麺喰
奈良公園や奈良ホテルの南、
観光客の多い”ならまち”からは東の外れ、
夜は静かな住宅地にたたずむ『麺喰』さんです。
町屋を改装した、
お洒落な和風カフェの造りなんですが‥、
初めての方は、なるべく明るいうちに行って下さい。

瓶ビール
日曜の仕事帰りにやってきました。
まずは、ビール!

鳥天
アテには「鳥天」
世間で云うところの唐揚げです。
これで200円、安い!

鳥天
旨さを伝えるべく、アップにしてみました。
こちらの鳥天は、
外は焦げる寸前までバリバリに揚げてあって、
ガブリと噛り付くと、
皮目からは、甘い脂が、
ブリっと弾力のあるかしわ肉の中からは、肉汁が
ジュワ、ジュワワー。たまりません。

火傷しそうな鳥天を齧って、ビールをグビっ。
やっと念願かないました。

HOTつけ麺
ビールを飲んでいる間に、
麺も茹であがったようです。
メインのうどんは「HOTつけめん」を。
冷水でキュっと〆た冷たいうどんを
温かいつけダシで頂きます。

HOTつけ麺のつけダシ
醤油ベースの温かいダシ汁は、
スダチが絞り込んであって、とっても爽やか~。
具は、ふわふわの鳥団子と白菜。
なんか、鳥つくねと白菜の鍋を
ポン酢で食べてるみたいな錯覚に襲われるのですが‥。
季節感はともかく、味はグーで、
これ、ちゃんとうどんにも合います。

HOTつけ麺のうどん
こちらのお店は、
冷と温の麺では、粉の配合から変えるという
こだわりぶりで、
2種類のまったく違ううどんが用意されています。
ちょっと細めの冷たい麺は、
透明感があって、しなやかに伸びるコシ。
コシや食べ応えよりも、
のど越しの良さを楽しむうどんです。
つるつるーっと、ね。

こちらにも
スダチの香りと酸味が添えられていて、
うどんがさっぱりと食べられますが、
スタッフに云えば、
抜いてもらうこともできるので、お好みで。

わらび餅
食後には、小さいデザートが付きます。
今日はわらび餅。
冷たいお茶も頂いて、クールダウンしました。


帰りに少し大将とお話させていただいたのですが、
実は、5月限定で、
「牛スジのカレーうどん」が用意されているそうです。
ブログに乗せますとおっしゃってましたが、
5月が半分終わったと云うのに、
まだアップされていないので、
勝手に書きます。(笑)

数量限定なのか、
食べたい方は、昼営業の方が確実とか。

これは、また奈良に行かねばなりません。


『udon and cafe 麺喰 (めんくい)』
  住所:奈良市福智院町1-1
  営業時間:11:00~15:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:30)(麺切れ終了あり)
  定休日:木曜日
  アクセス:近鉄「奈良」駅から徒歩20分
        JR「京終」駅から徒歩15分
  バスのアクセス:近鉄「奈良」駅からは、3番乗り場のバスがすべて利用可能
            JR「奈良」駅からは、2番乗り場のバスがすべて利用可能
            どちらも、「福智院町」バス停下車、すぐ。
  スタッフのブログ:http://buhidegozaru.blog102.fc2.com/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。