09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
看板
先週の金曜の夜の『荒木伝次郎』です。
仕事帰りに、晩御飯を食べに来ましたー。
GW中の午後8時は、少し危険な時間で、
麺切れ終了のリスクも考えなければなりませんが、
ええい、なるようになる!

荒木伝次郎
麺切れ寸前でなんとか滑り込むことに成功。
直後に、看板の灯りが消えました。
しかし、ラッキーと思ったのも、つかの間、
GW限定の「穴子天ぶっかけ」は、タッチの差で売り切れでした。
あ、あと10分早く来ていれば‥。

そんなこんなで、
何食べようかなーと、検討した結果、

「穴子がなければ、唐揚げを食べればいいのに」
と、マリー・アントワネットも云っているので、(大ウソ)

ピリ辛唐揚ぶっかけ
うどんと並ぶ、もうひとつの名物である唐揚げを
つかったメニューの中から、
オリジナルの「ピリ辛唐揚げぶっかけ」をオーダー。
器が大きいので、普通サイズに見えますが、
実は、うどんも唐揚げもモリモリっと入っていて、
かなりのボリュームです。

そういえば、『伝次郎』の大将は、
”唐揚げ愛”が高じて、
「カラアゲニスト」なる資格を修得されたそうです。
なんでも名刺まで作ったとか?
今度、見せてもらおー。

ピリ辛ダレの唐揚
そんな大将のつくる唐揚げは、
揚げたて、熱々で、外がカリ、中がジュワ。
そのままでも十分美味しいのですが、
そこにピリっと辛い甘酢?タレが追い討ちをかけます。
ニンニクも効いていて、
濃い味好きにはたまりません。

うどん
温泉玉子をつぶして絡めれば、
ピリ辛でトロトロ。なんともゴージャスな味に。
うどんもいいんですが、
これ、白いご飯が欲しいなー。

茹でたて、ぷりぷりのうどんはのど越しも良く、
かなり多めの量なんですが、ツルツルっと
胃に収まります。

唐揚げとうどんを一気に完食して、ご馳走様-。
帰りは駅までダッシュです。
(電車の時間が‥)


『情熱うどん 荒木伝次郎』
  住所:奈良県磯城郡田原本町千代43-1パレス千代1階西
  営業時間:11:30~15:00、18:00~21:30(麺切れ終了あり)
  定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休み)、水曜日の夜
  アクセス:近鉄橿原線「笠縫」駅から徒歩10分
  ブログ:http://ameblo.jp/denjiroaraki/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。