05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ぶれーど・う
夕方5時半の『ぶれーど・う』さんです。
また、来ちゃいました。

おすすめ
大将の一押しは「釜バター」
クリームチーズでアレンジした「釜Kiri」と云うのもあるそうですが、
ついつい<マカロニほうれん荘>を思い出すのは、
私だけでしょうか?  チョメ、チョメ、チョメ!

店内
セルフのお店です。
大将にうどんを注文して、
適当な席に着席しましょう。
できたら持ってきてくれます。
(もしくは、呼ばれます。)

おでん、天ぷら、おにぎりなどは、
すべて、このカウンターの上にあるので、
自分で取ります。
後払いの会計時に自己申告を。

ホットのお茶
サービスのお茶も自分で取ってください(2本目からは50円)。
この季節はホットもスタンバイ。
冷たいお茶は冷蔵庫の中にあります。

サービスの佃煮
冷蔵庫に入っているイリコとカツオの佃煮は、
好きなだけ食べていいそうです。

ひやかけ
まずは、通年で用意されている「ひやかけ」から。
見た目が、なんとも涼やかー。
ダシはひたひたで。
分かっていらっしゃいます。

ひやかけアップ
ちょっとネジレの入った細めのうどんは、
茹でたてで、もっちりした食感。
つるつるーっと、喉を通ります。
魚のクセを抑えた優しい風味のダシ汁は、
何にでも合いそう。
サンマのおにぎりと一緒に食べたい!

焼きうどん
続いての「焼きうどん」は、
和風のダシしょうゆ味。
見た目はあっさりですが、
隠し味の青唐辛子の佃煮が
ピリリと味を引き締めています。

焼きうどんアップ
前に「肉うどん」を食べた時も、
いい牛肉を使ってるなーと、思ったのですが、
甘い脂が全体に回って、
「焼きうどん」も、コクのある美味しさです。
パラっと一味を振ったら、
これは絶対ビールでしょう。

こちらのお店、
アルコールの提供は無いのですが、
大将に訊いたら、持ち込みはOKだそう。
ただし、他のお客さんの
迷惑にならないようにいたしましょう。

営業時間
次の土曜日、2月25日は、
特別に、朝の10時から営業されます。
詳しくは、大将のブログ を。

さて、あなたなら、何を食べますか?
※.普通の人でも、2杯ぐらい食べられます。


『手打ちうどん ぶれーど・う』
  住所:奈良県桜井市出雲1210-1
  営業時間:11:00~15:00、17:00~20:00
  定休日:不定休(主に火曜日が休み)
       お店のYahoo!カレンダーで営業予定を確認のこと
  アクセス:近鉄大阪線「長谷寺」駅から、徒歩25分
       (日没後は懐中電灯持参を推奨)
  バスのアクセス:
       近鉄orJR「桜井」駅の南口から、
       桜井市コミュニティバス桜井初瀬線「与喜浦」行きのバスに乗車、
       「出雲」バス停で下車、すぐ。
  ブログ:http://bld-udon.jugem.jp/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。