05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
鍋焼きうどん
冷たい雨の降る夜に、ふと
「鍋焼きうどん」が食べたくなってしまったら、
地下街の店に駆け込むのが賢明です。
いざ、大阪駅前第3ビルB2フロアの「うどん棒」さんへ。
梅田の地下街を利用すれば、
天気が悪くても関係ありません。
平日は、夜の9時までやっているので、
仕事帰りに駆け込むにも、とっても便利です。

温メニュー
「鍋焼きうどん」を頼んで、
待つことしばし‥。

冷メニュー
いつの間にか、
「ちらし寿司」は無くなってしまったんですね‥。

鍋焼きうどん
深みのある土鍋で登場の「鍋焼きうどん」
ぐつぐつと煮立っています。
前に食べたときは(いつの話だか)、
カシワやアナゴが入っていたような気がするのですが、
今回は牛肉と揚げがメイン。
あえて天ぷらを入れないのは、
ダシの味をシンプルに味わって欲しいから‥と、
見ましたが、どうでしょうか。
薬味として、
スダチや紅葉おろしが添えられています。

取り皿
ダイレクトに鍋から食べるのが醍醐味と云う人もいますが(?)、
私は猫舌の文明人ですから、
取り皿に、具やうどんをよそって頂きます。
熱々のうどんをふうふう云いながら頂くと、
身体が温まりますし、
野菜もバランスよく食べられてグーです。
やっぱりダシが美味しい~。

うどん
ピシッとしたコシを楽しむには、
冷たいうどんの方が良いのですが、
鍋で煮込まれて、
ダシのよーくしみ込んだうどんを
ちゅるーっと頂くのには、
また別の美味しさがあります。
なんとも優しい喉越しのうどんを
ダシと一緒に頂くのは、こたえられません。


『うどん棒 大阪店』
  住所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅第三ビルB2
  営業時間:(月~金)11:00~21:00
        (土)11:00~20:00
        (日祝)11:00~16:00
  定休日:無休
  アクセス:各線「大阪」or「梅田」駅から徒歩10分
  ブログ:http://ameblo.jp/udonbo/
  ホームページ:http://www.udonbo.co.jp/

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。