04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
鈴庵
あれはいつだったか‥2週間ぐらい前でしょうか。
とある夜のこと、
仕事帰りに「鍋焼きうどん」が食べたくなった私は、
暗い夜道を歩いて『鈴庵』に向かったのでした。

こちらの「鍋焼きうどん」は、
日替わりメニューなので、
毎日あるわけではありませんが、
「できますか?」と訊いたら、
「やりましょう!」とのことで、一安心。
寄り道した甲斐がありました。

おでん
うどんができるまで、とりあえず「おでん」
半分は普通にカラシで、
残りは生姜醤油を添えて”姫路おでん”として頂きます。
生姜の爽やかな風味で、
おでんがさっぱりと食べられるのだ。

鍋焼きうどん
来ましたー!
(予定になかったのに無理やりつくってもらった)「鍋焼きうどん」です。
「材料が揃わなかった分、海老天をダブルしました~」との、こと。
ワガママ聞いてもらって、その上にサービスまで‥、
もう、申し訳ないやら~、ありがたいやら~。

薬味
「鍋焼きうどん」の薬味です。
お店のおすすめの食べ方は、
まずは、普通にそのまま食べ、
次に、大根おろしとスダチに香川の醤油を加えた
おろしポン酢で、味の変化を楽しみ、
最後は、ダシに特製の味噌ダレを加えて、
味噌煮込みうどん風に食べるというもの。

でも、好きなように食べていいそうですので、
その辺は、ご自由に。

鍋焼きうどんアップ
この前の『山善』といい、
豆腐が入るのは、最近のトレンドでしょうか?
美味しいんですけどね‥。
なんか、カシミールのカレーを思い出しました。

ネギ袋
薄揚げの巾着の中身は、たっぷりの青ネギ。
こういうのを食べてると、
風邪をひかない気がします。
ただし、熱々のダシをたっぷりと含んでいるので、
火傷注意。

うどん
この日のうどんは、いつもと違って、
名古屋の味噌煮込みで使われるような、
バっシバシの固コシ。
鍋の中で煮込まれても、ぜんぜんへこたれないどころか、
ダシがしみ込んで、ウマウマでした。
たまたまなのか、鍋用にうどんを仕込んだのかは、
訊かなかったので、分かりません。
どっちやろー?


なお、1月あさすずは、
28日の土曜日に決定したようです。

今回の限定は、
「自家製ロール白菜しっぽくうどん」 ¥450
「南瓜とベーコンの朝キーマ」 ¥450
など。

それに加えて、定番のうどんも、
ポーション少なめ、お値段控えめで、
用意されますので、
あれやこれやの食べ比べなんかも如何でしょう。

寒い日が続きますが、
週末の朝、ちょっと早起きしてうどんを食べに行きませんか。

もしかすると、
大将が流行らせようとしている「朝食うどんフレーク」
実演販売もあるかもしれません(笑)。

詳しくは、こちらを→鈴庵の大将のブログ


『釜揚げうどん 鈴庵』
  住所:奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
  営業時間:(平日)11:00~15:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:30)
         (土日祝)11:00~15:00(LO14:30)、17:30~22:00(LO21:30)(麺切れ終了の場合あり)
  定休日:木曜日
  アクセス:近鉄「五位堂」駅から徒歩20分
        JR「香芝」駅から徒歩25分
  バス利用のアクセス:
      近鉄「五位堂」駅から、
      奈良交通バス「王寺駅」or「馬見北一丁目」行きに乗車、
      「馬見中5丁目」バス停下車、徒歩すぐ。
  ブログ:http://suzuan518.blog101.fc2.com/
  ホームページ:http://suzuan.jp/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
あさすず
今月こそは、伺いたいなと思っております。
>medama_yaki さん
初めまして、こんにちは。
すいません‥、基本レスは遅いです。v-16

あさすず、行かれましたか?
ちょっと天気が悪くて、寒くて、
店にたどり着くまでが大変でしたが、
うどんのコンディションはグーだったと思います。v-16

管理者のみに表示