09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
がっつりコシのあるうどんが食べたいときは、
ここへ来ないとはじまらない『三ツ島 真打』
真打
先月リニューアルオープンしたばかり。
外観も、すっかりうどん屋になりました。

「ひやかけ」あるかな~という下心を持って訪問したのですが、
今日はなしと云うことで、
その名も「ビシバシ生醤油」「舞茸天」をトッピングしてもらいました。
ビシバシ生醤w油舞茸天
今日の麺は、文句なしのビシバシ。
しか~し、この器、見た目より容量大で、
食べても食べても、うどんが出てきます。
大きな「舞茸天」も3個乗って、食べごたえ十分。
と云うか、遭難しそうなんですけど‥。

完食
なんとか完食~。
おいしいものは残しませんよ。

『三ツ島 真打』
  住所:門真市大字三ツ島772-3
  営業時間:11:30~15:00、17:30~21:00(麺無くなり次第終了)
  定休日:月曜日
  アクセス:大阪地下鉄「門真南」駅から徒歩10分

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
その丼・・・
なんでもゼンジー北京が作ったそうで・・・(種も仕掛けもチョコッとあるね汗)
>ひろさん
どおりで、食べても食べても減らない‥と思いましたわ。
(ゼンジー北京・・って、古っ‥汗)v-16

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。