07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

麺喰@奈良

2011/11/25 Fri 22:59

紅良公園の紅葉
紅葉の奈良公園です。
本当は、「鹿に紅葉」という
花札の構図を狙ったのですが、
紅葉のあるところには鹿がおらず、
鹿のいるところには紅葉が無い‥上手くいかないものです。

鹿せんべいを使って、
ここまで鹿を誘導してくることも考えましたが、
さすがに、大人気ないので止めました。


麺喰
さて、奈良公園を散策したあと、
気軽に立ち寄れる場所にある『麺喰』さん。
町屋を改装した雰囲気のある店内で、
うどんやスイーツが頂けます。
看板はカフェでも、ナメてはいけません。
大将は香川で修行した本格派です。
店の前が、12月の奈良マラソンのコースになっているらしく、
試走のランナーさんやバイカーさんが、わらわら。

11月のセット
秋冬限定の「しっぽくうどん」が食べたくて、
やってきました。
単品が900円ですので、
セットは、とってもお得~。

おでんメニュー
おでんも始まっていたので、
まずは、こちらから頂きましょう。
50円からのお手ごろ価格です。

おでん
「大根、玉子、たこちく」で200円とは、リーズナブル。
ほんのり甘いダシ汁が、よーく染み込んだ「大根」の旨いこと。
ピリピリ辛いカラシがよく合います。
「たこちく」のおでんは初めて食べましたが、
お酒が飲みたくなって、もう。

うどんメニュー(温)
お目当ての「しっぽくうどん」が売り切れだったので‥、
ゴマ風味のカレー味と云う説明が気になった
「麺喰風カレーうどん」を。

カレーうどん
オーダーが通ってからうどんを湯がくので、
しっかり待って登場の「カレーうどん」
「しっぽく」が、野菜たっぷりの具沢山だったのに対して、
こちらは煮込まれている具は少なめ、
その代わり、デフォルトで唐揚げが2個乗っています。
この「カレーうどん」は肉食の人向きと云えましょう。

とろっとしたカレーはルータイプ。
よく煮込まれていて、コクがあります。
坦坦麺みたいにゴマの味がするかと思ったのですが、
それは無し。
よく分かりませんが、
ルーの中にも隠し味として入っているのかも。
表面にも、プチプチする白ゴマが散らしてあります。

うどん
グリグリとエッジがたったうどんは、
ちょっと細めですが、
熱いカレーの中でも存在感を失わない強靭なコシ。
引っ張ったぐらいで、プチっと切れる、
そんなヤワな麺ではありません。

温の麺と冷の麺では、粉の配合から変えると云う
大将の渾身の作。
プリっプリでもちっとしたうどんは、
コクのあるカレーにぴったりです。
シャキシャキした白髪ネギを混ぜ込んでも、
食感が良くなって美味しい。

トッピングの唐揚げも、肉厚でジューシーでした。
歯を押し返すような弾力は、
中津の『たけうちうどん』の鳥天を思い出させます。
熱々なので、火傷注意。

デザート
うどんにはデザートが付きます。この日は柿でした。
「柿喰えば~」は、法隆寺か。
フルーツでさっぱりと〆て、ご馳走様ー。

セットメニュー
基本的に定休日なしのお店ですが、
年末年始も、無休で営業されるそうです。
春日神社へ初詣するついでに
コシのあるうどんで、腹ごしらえはいかがでしょうか。


『udon and cafe 麺喰 (めんくい)』
  住所:奈良市福智院町1-1
  営業時間:11:00~17:00(麺切れ終了あり)
  定休日:なし
  アクセス:近鉄「奈良」駅から徒歩20分
  バスのアクセス:近鉄「奈良」駅からは、3番乗り場のバスがすべて利用可能
            JR「奈良」駅からは、2番乗り場のバスがすべて利用可能
            どちらも、「福智院町」バス停下車、すぐ。
  スタッフのブログ:http://buhidegozaru.blog102.fc2.com/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
v-22こんばんわ!ブヒごろうと言います! 先日は食べに来て下さり、ありがとうございましたv-343 
お会い出来てすごく嬉しかったです! 恥ずかしくて握手していただくのを忘れてました~v-356 ショックですv-399

せっかく遠くまで来て下さったのに、しっぽくが無くてすみませんでした。また鹿さんに会いに来て下さい! 
>ブヒごろうさん
こちらこそ、お会いできて良かったです。
また、うどんを食べにうかがいますねv-16

管理者のみに表示