05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

鈴庵@五位堂

2011/10/27 Thu 12:00

鈴庵
土曜の夜の『鈴庵』です。
仕事帰りに、晩御飯を食べに来ましたー。
この日は、昼間のアクシデントにもメゲずに、
ちゃんと店を開けておられました。

メニューに「青唐辛子のうどん」は無いんですが、
訊いてみたら、できると云うことだったので、
それを。
ついでに、
「味噌煮込みも食べませんか?」と大将。
もちろん、食べますとも。

青唐生醤油うどんのセット(ハーフ)
ものの3分ほどで出てきた「青唐辛子のうどん」のセット。
これは麺が少なめのハーフサイズです。
瓶に入って、スプーンが付いているのが、
自家製の「青唐辛子の佃煮」。
これが、辛くて旨いんだ。
香川産の甘ーい調味酢と醤油もスタンバイ。

青唐生醤油のうどん
タイミング的に、茹でてあった麺なはずですが、
このピカピカの艶々は、なに~?
ミラクルです。

青唐生醤油うどん
このうどんに
青唐辛子をちょんちょんと乗せ、
酢と醤油をタラタラーっと。

これ、やみつきになるんですよねー。

するめいかの天ぷら
追加で「するめいかの天ぷら」も。
ぷりぷりのイカを、塩とレモンで頂くと、
焼酎のアテにもぴったり。

味噌煮込みうどん
ぐつぐつ鍋焼きスタイルで登場した「味噌煮込みうどん」
名古屋名物のそれとは違い、
味噌汁仕立ての鍋焼きうどんです。
大きな海老天に、脇を固める和牛肉、
刻み揚げに、半熟の卵に、見えないところにキノコも入って、
まさにオールスターキャスト。
これは、メニューに載せたら1000円以上するわ。
とか、いらんことを考えながら、
頂きまーす。

味噌煮込みのアップ
なんでも、使っている味噌は、
お店の常連さんが持って来てくれた自家製だそうで、
市販のものとは一味違う力強い味わい。
『鈴庵』のうどんダシに、
この素朴な味噌を合わせるだけでも、
美味しいはずですが、
そこにアゲやキノコの旨みも加わっていて、
このうどん、ダシがめちゃくちゃ旨いです~。

煮込まれてもクタっとならない
コシのあるうどんとも相性抜群で、
すすり始めると、
箸が止まらなくなります。
海老天や牛肉のトッピングも頂いて、
最後は、ダシまで全部飲み干して、御馳走様ー。

このうどん、大将も気に入っているようですが、
正式なメニューになるかどうかは、
味噌の供給次第だそう。
店では買えないものなので、
幻のメニューになるかもしれない‥、とか。
とりあえず、
機会があったら、逃さずに食べておきましょう。


さて、恒例になっている
月に1度の朝営業あさすずですが、
10月は、
今週の土曜29日のAM8:00~AM10:00に開催されます。

あさすず限定の「しっぽくうどん」をはじめ、
10種類ほどのうどんが、
ちょっと少なめの量で、
リーズナブルに提供されます。
軽い朝御飯にも、
あれもこれもの乱れ食いにも、どうぞ。
実際(自分で云うのもなんですが)、
2~3杯食べる人は珍しくありません。

巡礼の方も、そうでない方も、
土曜の朝、ちょっと早起きしてうどんを食べに行きませんか。

詳しくは、こちらを→鈴庵の大将のブログ


『釜揚げうどん 鈴庵』
  住所:奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
  営業時間:(平日)11:00~15:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:30)
         (土日祝)11:00~15:00(LO14:30)、17:30~22:00(LO21:30)(麺切れ終了の場合あり)
  定休日:木曜日
  アクセス:近鉄「五位堂」駅から徒歩20分
        JR「香芝」駅から徒歩25分
  バス利用のアクセス:
      近鉄「五位堂」駅から、
      奈良交通バス「王寺駅」or「馬見北一丁目」行きに乗車、
      「馬見中5丁目」バス停下車、徒歩すぐ。
  ブログ:http://suzuan518.blog101.fc2.com/
  ホームページ:http://suzuan.jp/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。