10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

凡蔵@滝井

2009/08/20 Thu 20:56

夏はひやかけ。(が、おかし)。
清少納言が現代に生きていたら、きっとそう書いたでしょう。

ひやかけアップ

コシの強い讃岐うどんに、清涼感漂う冷たいイリコダシの組み合わせは、
食欲の無いときの救世主、
高校野球と同様に、まさに夏の風物詩です。

で、「ひやかけ」食べに行きました。
場所は、京阪滝井の駅前。
今頃か~い、と云われそうですが、初訪問です。
凡蔵
「滝井第4の刺客※」こと、『凡蔵』さんです。(創業順※)
本場、香川仕込みの讃岐うどんが頂けます。

夏休みということもあってか、
夕方の時間帯、店内は空いていました。
「ひやかけ」はうどんを湯がくので10分待ちです。
わ~い♪。

製麺機
テーブルの横に製麺機。
大阪で2番目に客と製麺機が近い店です。

ひやかけ

香川の製麺所で出てくるような、密度の高いがっしりした麺。
伸びや粘りはあまり無いんですが、これはこれでGOOD。
このタイプのうどんは、湯で置きしてもすぐにはヘタレないので、
時間がたってもおいしく食べられるのですが、
湯がきたては勢いが違う、エッジもピーンと立ってます。

冷たいダシはイリコのクセを抑えたやさしい味。
個人的には、もっとイリコが強くてもいいかなと思うんですが、
慣れていない人でも食べやすいかも。

「ひやかけ」390円、価格も現地寄り。
なんか申し訳ないです。
つい、大盛で~(+100円)とか、云ってしまいそう。

『讃岐うどん 凡蔵』
  住所:守口市紅屋町6-13
  営業時間:11:00~15:00、17:30~20:30
  定休日:水曜日
  アクセス:京阪「滝井」駅から徒歩1分
スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
とすると・・・
大阪で一番客と製麺機の距離が近いのは
近畿大学のそばのあのお店?

「すんませ~ん 音が鳴りま~~す」
No title
…で やっぱり大盛りで?(汗)
>ひろさん
ピンポ~ン♪v-16
>かっちゃまんさん
ブブー!v-40
No title
麺はいまいちですね

3回行きましたけど、発展なし

かたいのと、腰があるのとがわかっていない用ですね

従業員の態度悪いね


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。