08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

うず@豊岡

2011/04/09 Sat 00:00

うどん義援隊‥うどん屋と、うどんファンによる被災者支援の輪‥
    →参加店リストとイベント情報など



豊岡の夕暮れ
青春18切符を使ってやってきたのは、
夕闇せまる豊岡の街です。

昼はうどん屋、夜は串揚げ屋として営業していた『うず』が、
昼営業を休止したのが去年の9月のこと。
行列ができる人気店だっただけに、
がっかりしたうどんファンも多かったのでは。
しかし、お店のブログによると、
11月から夜にうどんが食べられるようになったとのこと。
で、食べにきました。

うず
駅前の商店街から少し入った住宅地。
外見は前と変わっていませんが、
「串揚げ」の赤提灯が増えています。

営業案内
入り口の営業案内を確認して、
午後6時に入店‥。
店内も以前のままのようで、
特に変わった感じはしません。

串揚げの提灯を揚げているお店で、
いきなりうどんを頼むのもナンなので、
とりあえずの生ビールと何品か注文。
生ビールはタンブラーのプレミアムモルツでした。

鶏ハム
最初に来たのが、たしか自家製の‥「鶏ハム」
酸味の効いたドレッシングで味付けした
生野菜が添えられています。

串揚げセット
串揚げを頼むと調味料のセットが登場します。
皿の中身は、粗塩、カレー塩、粗びき黒胡椒。
ソースはさらっとしたウスターソース。

おまかせ串揚げ
おまかせの「串揚げ5種盛り」
左から、シシャモ、シシャモ、ソーセージ、鶏肉、ちくわと云うラインナップ。
たんぱく質重視のようです。
しかし、なぜ、ちくわ?
熱々の串揚げは、薄めの衣、クセの無い揚げ油で、
サクッと軽い口当たりでした。
レモンと塩であっさりといただきましたが、
この組み合わせなら、
タルタルやケチャップがあっても良かったかも。

スジコン
追加の「スジコン」には、
ぱらりと山椒を振って。
これは焼酎のアテにぴったりです。

醤油うどん
で、お待ちかねの「醤油うどん」
切りたての茹でたて、つやつやです。

うどん
『うず』のうどんは健在でした。
表面はもっちり、中にむにっとしたコシ。
そのまま、ちゅるるーっと食べて、
次に、醤油を少し。
最後は薬味を入れて、
おろしとネギの風味でさっぱりと。

満席の客をさばいていた昼より、
少量づつ調理する夜のほうが、かえって
うどんのコンディションは良いのかもしれません。
不満を言うなら、量でしょうか‥。

串揚げメニュー ドリンクメニュー
お店のメニューはこんな感じ。(クリック拡大)
壁のボードにも日替わりの1品がいろいろ。

うどんメニュー
うどんはメニューはこちら。
温冷いろいろありますが、
あくまでも、居酒屋の〆のうどんと云う感じで、
量は少なめです。

ちなみに、豊岡から大阪に日帰りする場合でも、
終電は20時42分なので、
2時間ぐらいは飲めます。(笑)


『串揚げ うず』
  住所:兵庫県豊岡市泉町12-5
  営業時間:18:00~23:00(LO22:00)
  定休日:日曜日、月曜日 
  アクセス:JR山陰本線「豊岡」駅から徒歩12分
  ブログ:http://dogpig.blog3.fc2.com/

スポンサーサイト
兵庫のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。