05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

うどん義援隊‥うどん屋と、うどんファンによる被災者支援の輪‥
    →参加店リストとイベント情報など

      3月20日 あさすず開催(AM8:00~AM10:30)



麺喰
昨年11月にオープンした『うどん&カフェ 麺喰』です。
奈良公園の南側で、奈良ホテルからも近く、
観光客も多く訪れる場所。
町屋を改装した雰囲気のあるお店で、うどんやコーヒーを頂けます。

トッピングメニュー
ずっと準備中だった「たこちくの天ぷら」が、
発売開始ときいて、やって来ました。
関西で常設メニューになるのは、初めてでは?

新メニュー
新作の「とり天ぶっかけ」もオーダー。
現在は、温かいうどんのみの提供ですので、
「ぶっかけ」も自動的にホットになります。

とり天ぶっかけ
まず、「とり天ぶっかけ」ー。
茹でたての麺がもちもちです。
個人的には、花カツオは不要かなー。

うどん
以前に訪問したときは、かなりの剛麺だったのですが、
客層に配慮してか、今回は柔らかめの食べやすい麺に変わっていました。
麺自体に伸びは感じないんですが、
持ち上げても、引っ張っても切れない不思議なもっちり腰で、
噛むと風味もあります。
使っている粉は、観音寺の製粉会社からの取り寄せとか。

たこちく天ぷら
「たこちく」も揚げたてで登場。
縦2つ割りを天ぷらにして2本付け、まるまる1本使用です。
でも、これでは分かりにくいので‥、
改めさせてもらいましょう。

たこちく
肉厚なちくわは、むっちりした食感で、
がぶりと噛みつくと、歯に心地よい弾力を感じます。
タコの甘みに、ネギがよいアクセント。
魚肉独特のクセが無いので、
練り物は苦手という方にも、おすすめです。

一口デザート
うどんには、小さいデザート付き。
この日はコーヒーゼリーでした。

うどんメニュー
うどんはシーズンによって、温のメニューと
冷のメニューを総入れ替えするそうで、
現在はすべて温のメニューです。
「酒カスうどん」は販売終了になったようですね。
食べたかったのに、残念。

鍋メニュー
夜営業は3月いっぱいまでなので、
予約無しで食べたい方は、お早めに。
地鶏を使った豪華な鍋や宴会コースは要予約です。

お知らせ
4月から営業時間が変わりますので、ご注意下さい。
お酒や月替りのセットメニューも頂けますが、
やはり奈良はガッツリ系、かと。

福智院町バス停
近鉄「奈良」駅から徒歩で20分ほど。
バス利用なら、「福智院町」のバス停すぐです。


『udon and cafe 麺喰 (めんくい)』 うどん義援隊に参加されています
  住所:奈良市福智院町1-1
  3月までの営業時間:(平日)10:30~21:00(LO20:00)
             (土日祝)11:00~21:00(LO20:00)
  3月までの定休日:水曜日

  4月からの営業時間:11:00~17:00(麺切れ終了あり)
  4月からの定休日:なし

  アクセス:近鉄「奈良」駅から徒歩20分
  バスのアクセス:近鉄「奈良」駅からは、3番乗り場のバスがすべて利用可能
            JR「奈良」駅からは、2番乗り場のバスがすべて利用可能
            どちらも、「福智院町」バス停下車、すぐ。
  スタッフのブログ:http://buhidegozaru.blog102.fc2.com/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。