09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

山元麺蔵@京都・平安神宮

2011/03/27 Sun 00:00

うどん義援隊‥うどん屋と、うどんファンによる被災者支援の輪‥
    →参加店リストとイベント情報など



看板
いつだったかの『山元麺蔵』です。
かなりお久しぶりの訪問でした。
なにせ、桜や紅葉の季節に
京都のうどん屋さんを訪ねる根性はないもので‥。

山元麺蔵
観光客も多い京都・平安神宮のそば。
大きな提灯を見た外国の方が、
焼き鳥屋と間違えて入店することも(笑)。
実は英語のメニューも用意されているのですが、
見ても分からんという人もいますので‥、
そういう場合は、元スポーツ選手の大将が、
体当たりでコミュニケーションをとっておられます。

私が行ったときには、
金髪の外国人女性「(迷いながら)ノー、ヌードル‥」
大将「オー! テンプラ、オンリー?」
女性「ノーノーノー(と英語メニューを指す)」
大将「イッツ、ヌードル、イン、ホットスープ、オーケー?」
ハタで見てると、ほとんどコント。
フランス語のメニューも必要なのかもしれません。
いや、そのお客さんがフランス人だという
確証はないんですが‥。

ネギとゴマのつけうどん
食べたかった「ネギとゴマのつけうどん」です。
5種類の「つけうどん」から、一番シンプルなものを。
茹でたて、〆たての冷たいうどんを、
温かいつけ汁で頂きます。

うどん
キレイなエッジがたった、つやつやのうどん。
口に含めば粉の風味がします。
しっとりした表面にダシがよくなじみ、
ずずっーとすすると、伸びて粘るコシで食感も良好。
そして‥長い。

忘れたんですが、こちらのうどんは、
関西最長クラスのロング麺。
うどんが長くて何が悪いとお思いでしょうが、
すすっても、すすっても、終わりが見えないので、
気合が足りないと呼吸困難に陥ります。
(は、肺活量が‥。)
無理しないで、もぐもぐ噛んで食べても
別に怒られるわけではありませんが、
なんか負けた気がしてます‥。

麺カッター
そこで差し出されるのが、黄色い麺カッター。
長い麺をパチンと切って食べやすくします。
意地でも、使いませんでしたが‥。

温かいつけ汁は、ちょっと濃い目の味付けで、
うどんがすすみます。
薬味のショウガを投入すれば、
辛味が加わって、ピリっとスパイシーに。
うどんが無くなるタイミングを見計らって、
うどんダシのポットも用意されます。
残ったつけ汁はダシで割って頂くのが麺蔵流。

ダシ割り
これはダシで割ったもの。
ゴマとショウガの香りが効いた、
美味しい和風スープが完成します。
小口切りのネギのぷちぷちした食感も楽しくて、
すべて飲み干してしまいました。

杏仁豆腐
珍しくデザート気分だったので「杏仁豆腐」も頼んだのですが、
大将が来て、
「サービスで小さい杏仁豆腐を出しますが、どうしますか?」
サービスの方を頂きました(笑)。
自家製の「杏仁豆腐」は、
とってもまろやかで後口もすっきり。
食事を締めくくるのにぴったりでした。
ご馳走様ー。

寄付
この日は、地震の数日後だったのですが、
大将はチャリティーの営業を計画されていました。
関西のうどん屋さんでも、
一番早かったのではないでしょうか。


『山元麺蔵』
  住所:京都市左京区岡崎南御所町34
  営業時間:11:00~19:45(LO)(麺切れ終了あり)
       水曜のみ~14:30(LO)
  定休日:木曜・第4水曜(祭日の場合は翌日休業)
  アクセス:京都地下鉄「東山」駅から徒歩10分
  ブログ:http://yamamotomenzou.blog.shinobi.jp/

  バスのアクセス:
     京都市バス「動物園前」バス停から徒歩2分
            「京都会館美術館前」or「岡崎道」バス停から徒歩5分
            ※.行き先が「平安神宮」のバスに乗れば間違いありません。

スポンサーサイト
京都のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。