07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

釜ひろ@鶴ヶ丘

2011/03/19 Sat 00:00

うどん義援隊‥うどん屋と、うどんファンによる被災者支援の輪‥
    →参加店リストとイベント情報など

      3月20日 あさすず開催(AM8:00~AM10:30)
      3月26日 夜よしや開催(PM18:00~PM19:30)


釜ひろ
先週のいつだったか‥の『釜ひろ』です。

新作メニュー
新作の匂いを嗅ぎつけてやって来たのですが、
大人気で、昼で売り切れ‥とか。
あれまー。

黒板メニュー
仕方がないので、気を取り直して、
前から目をつけていた「豚キムチ焼きうどん」を。
これは夜だけのメニューです。
あとビールも。

おくらごまあえ
待つ間に「おくらごまあえ」で1杯。
見るともなしに見ていると、
大将、うどんを釜に入れて茹ではじめました。
なんともゼイタクな焼きうどんです。

豚キムチの焼きうどん
しっかり待って登場ー。
とろ~り半熟の目玉焼きが乗った「豚キムチ焼きうどん」です。
たっぷり入った具材は、豚、イカ、カマボコ‥、玉ねぎ、青ネギに、
もちろんキムチ。食感のアクセントに天カスも。
しっかり濃い味つけで、
  焼きうどん<豚キムチ
これは食事というより、完全に酒のアテです。
ボリュームもかなりのもの。

焼きうどん
肉や野菜、キムチの味がしみこんだ
うどんの美味しさは格別ですが、
麺と麺のあいだに、どっさり具材が詰まっているので、
茹でたてのうどんと云えども、
なかなかに、つーるつるとはいきません。
その代わり、後から後から出てくる豚やキムチに
ビールがすすみまくり。

量も多くて、最後の方はギブアップしかけましたが、
ビールの力を借りて、なんとか完食ー。
これは、お酒のアテやシメとして、
2~3人で取り分けて頂くのがよろしいかと‥。


『釜ひろうどん』    3月21日(月)は営業されます。
  住所:大阪市東住吉区山坂5-2-27
      ジョイフル鶴が丘1F
  営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30(LO20:00)
  定休日:火曜、第3月曜日
  アクセス:JR阪和線「鶴ヶ丘」駅から徒歩1分
        or大阪地下鉄「西田辺」駅から徒歩7分


スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示