06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ツリー
12月、某日、営業終了後の某うどん屋にて。
ミクシィ限定で告知されたうどんイベントがありました。

勝手に題して、
「ホクシン」VS「きたほなみ」、
~結局どうなの? 白黒つけよう、食べくらべNIGHT~



北海道100 キタホナミ
2種類の小麦粉が用意されました。
今までありがとう、さようなら‥「ホクシン」。
これからよろしくね‥「きたほなみ」。

2種類の小麦で作ったうどんを横に並べて、
同じ条件で、直接、食べくらべてみようという
なんともマニアックな企画に、
十数名のうどんマニアが集合しました。

まずは1回戦、「かけうどん」の部~。
ホクシン(かけ) キタホナミ(かけ)
         ↑ホクシン                     ↑きたほなみ
ダシの味が前面に出る「かけ」だと、
麺の違いは分かりにくいのかなーと思ったのですが、
予想に反して‥結構違うものです。

まず、麺自体の風味。
「ホクシン」の方は食べなれた感じの”粉”の風味ですが、
「きたほなみ」は”無味”に近い味です。
味が無い訳ではないのですが、外麦っぽい、
”粉の風味がしない”味なのです。(分かりにくいか‥)

どちらも伸びて粘る麺で、食感はよく似ています。
「きたほなみ」の方がちょっと柔らかめ‥かな、
と云う程度。


続いて2回戦、「そのまま」の部~。
ダシ醤油やぶっかけダシも用意されたのですが、
何もかけずにそのまま食べる人が続出。
ホクシン キタホナミ
         ↑ホクシン                     ↑きたほなみ
色の違いは一目瞭然。
灰色がかった「ホクシン」に対して、「きたほなみ」は乳白色です。
うどん屋の客はあまり気にしていないと思いますが、
麺にしたときに、きれいに発色するというのは云うのは、
小麦を品種改良するときに目指すポイントのひとつだそうです。

風味の違いも、
こちらの方がよく分かります。
「ホクシン」の方を食べ慣れていることもあって、
「きたほなみ」は、ちょっと物足りないかな‥。

食感はよく似ていて、
どちらも伸びるコシですが、
冷たい麺だと、
「きたほなみ」の方が、
ちょっと緩いというか、押し返す力が弱め。

ただ、これらは、実は微妙ーな違いです。
器を並べて、食べくらべているから感じることで、
別々に食べていたら、
どちらも美味しいと思うんじゃないでしょうか。

全体的には、
「ホクシン」の麺の方が美味しいという
声が多かったようですが、
このイベントを主催したうどん屋の大将によると、
今回は2種類の麺を同じ条件で出そうとしたから、
差が付いてしまったので、
それぞれに合ったやり方をしたら、
もっといい勝負になったのではないか、
とのことでした。

結論としては、
「ホクシン」でも「きたほいなみ」でも、
旨くなるかどうかは職人の腕次第、

と云うことでしょうか。


「きたほなみ」について詳しく知りたい方は、
こちらをクリック ⇒『秋まきコムギ新品種「きたほなみ」の育成』
PDF版の全文を読破すれば、あなたもホナミ博士(笑)。



さて、食べくらべの後は、
こちらのうどん屋さんの看板娘(御歳21)の誕生会へ突入。
ふーふー娘
     (代理のふーふー娘)

フルーツたっぷりのバースデーケーキが披露されました。
ケーキ
このケーキ、もともと
フロントが低くなったデザインなのかと思ったのですが、
どうも、このうどん屋の大将(父)の愛がこもった
フルーツ大盛りオーダーが災いして、
重量に耐え切れず、変形したらしい‥です。

ここで一句、
「てんこもり 父の愛情 重量級」

おそまつ。


スポンサーサイト
うどんイベント | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
座布団1枚っ!

食べ比べは確かにホクシンでしたね~。

醤油をかけて食べたら差が歴然でした。

まぁ大将は改良されるでしょうね~(笑)
お疲れ様でした!
的確な表現さすがですね!

私も8杯食べた後の鈍感な舌ながら、違いが歴然としているのに驚きました(^^;

しかし!大将の今後に対する意気込みには脱帽です(^^)v

美味しい「ほなみ」に期待大です。

>たこぱーさん
お疲れ様でしたー。
まだ、しばらくはホクシンが食べられるので、
今のうちに堪能したいと思います。

「ほなみ」ちゃんは、ツンデレですが、
大将の気持ちが通じれば、
きっと素直な娘になるはずです(たぶん笑)。v-16
>うっし~さん
お疲れさまですー。
次々に、新しい試みに挑戦する
たかたかさんのバイタリティー、攻めの姿勢は、
本当にスゴイと思います。

そう云えば、”詳細レポ”まだですか、
楽しみにしています~。v-16

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。