07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

荒木伝次郎@笠縫

2010/09/26 Sun 23:48

奈良県五位堂のうどん屋『鈴庵』の大将が云うのです。
「あれは絶対食べたほうがいい。
 とにかく、美味しいから」

なにが?
それは同じ奈良県の橿原にあるうどん屋『荒木伝次郎』「ひやかけ」
イリコではなく、アゴ(トビウオ)の出汁を使った冷たいうどんが絶品とのこと。
食べて感動した大将、
自分の店に来た客を捕まえて、せっせと宣伝しているようです‥。

そこまで云われたら、
食べに行かないわけにはいきません。

荒木伝次郎
やってきました『荒木伝次郎』です。
いつもと違う角度から撮ろうとしたら、変な写真になってしまった。

土日限定の「ひやかけ」はメニューに乗っていません。
アンパンマン似の大将にそっと尋ねましょう。
「ありますか?」

ひやかけ
ありました、アゴダシの「ひやかけ」
見事なトルネード盛りで登場です。
し、しかし、この黄金のダシ、この透明感、ただものではありません。

一口すすると、魚の風味。
でもイリコのようなクセはなく、
すっきりした旨みだけが口に広がります。
イリコフリークからは、物足りないとの声もあるらしいのですが、
雑味のない美味しさは本物です。

今日の麺はストロング系の剛麺でした。
固いかな~と思わせておいて、
噛み切ろうとすると、にゅ~と伸びるところが、
また、たまりません。

嬉しいことに、この「ひやかけ」10月も続行とのこと。
さらに高価な”焼きアゴ”を使った進化バージョンも構想中とか、
この秋、奈良から目が離せませんよ。

若鶏の唐揚げ
さて、これも忘れてはいけません。
伝次郎のサイドメニューといえば‥の「若鶏唐揚げ」も食べました。
外はカリっと揚がっていて、
一口食べると肉汁がジュワっと、あふれます。
旨い~。

ポスター
お店の壁には”udon fantasista 2010”のポスターが。
いよいよ明日からです。



『情熱うどん 荒木伝次郎』
  住所:奈良県磯城郡田原本町千代43-1パレス千代1階西
  営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
  定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休み)
  アクセス:近鉄橿原線「笠縫」駅から徒歩10分
  ブログ:http://blog.goo.ne.jp/jyounetsuudon-shinkou

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
10月続行ですか~。
うれしい情報ありがとうございます。
>うどんかふぇさん
ブログで告知があるそうなので、チェックしてみてください。
”焼きアゴ”もスゴイらしいですよ。

管理者のみに表示