07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

真打@三ツ島

2010/07/01 Thu 22:49

真打
”門真の牽牛星”こと『三ツ島 真打』です。
「あまから手帖」に登場した直後で、行列が予想されますが、
平日の夜なら大丈夫かも‥。
恐る恐るやって来ました。

一歩中に入ると、
    つ~るつ~るつるつると~♪
    関西、讃岐うどん~、巡礼~♪

耳に覚えのあるあのメロディー‥。
店内を流れるBGMは、
巡礼パーティーでおなじみになった「うどん巡礼の詩」です。

大テーブルでは、ひむさんが「カレーの本」をチェック中。
私もちょうど買ったばかりで、カバンの中に1冊入ってます。
LOVE カレー
並べて記念撮影。
カレーライスがメインの本ですが、
カレー麺のページに「真打」「麦笑」「瀬戸香」などが、
紹介されています。

最近マイブームの「ざるうどん」を頂くつもりだったのですが、
奥様から、限定の「吟醸鶏の梅おろしぶっかけ」もありますよ、
と声をかけていただいたので、そちらにしました。
「何そのメニュー? 限定があるなんて、俺には言わなかった」と、ひむさん。
でも、鶏肉だし‥。

吟醸鶏の梅おろしぶっかけ
美しい盛り付けです。
丼の中で、海老の赤、スダチの緑が輝いています。
メインは甘辛く煮た吟醸鶏と大粒の梅干、
脇を締めるのが味付け玉子と云う超強力な布陣。
既に食べ終わっていたひむさんが、鶏肉を確認して帰宅したので、
あとはひとりでゆっくり頂きましょう‥、

と、思ったのですが‥。
聞こえてくる、
    関西、讃岐うどん~、巡礼~♪
    食べて~食べて~食べて~、食べまくれ~♪

この曲、数パターンのアレンジ違い、歌詞違いが、
店内をエンドレスに流れています。
メロディーが、歌詞が、耳に残ります。

なんか気になる~。

うどんは美味しかったのですが、
なにか落ち着かなかったのでした。


『三ツ島 真打』
  住所:門真市大字三ツ島772-3
  営業時間:11:30~15:00、17:30~21:00(麺無くなり次第終了)
  定休日:月曜日
  アクセス:大阪地下鉄「門真南」駅から徒歩10分
  ブログ:http://ameblo.jp/sarabon/

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示