FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
釜ひろ
ちょくちょく訪問しています。
JR阪和線「鶴ヶ丘」駅からすぐの『釜ひろ』。
しかし‥あれ?
今日は何かが違う。

釜ひろ 釜ひろ
気になったので、
以前の写真を引っ張り出します。
3ヶ月前の写真(右)と比較してみると‥、
通りに向かって張り出していた
白い看板が無くなっているのが、
お分かりでしょうか。
また、水道工事の車に壊されたのか(笑)
はたまた風に飛ばされたのか?

平日夜限定 ビールセット
店頭のメニューから、
知る人ぞ知る「平日夜限定 ビールセット」。
以前に頼んだことがあるのですが、
結構ボリューミーで、
ひとりで平らげようとすると、
うどんが来る前に
お腹いっぱいになる危険あり。
注意が必要です。

ビールセット
その時の写真。
皿がお盆に乗り切らず、天ぷらがハミ出す
わがままなポーション。
さらに、瓶ビール込みなので、
がっつり飲み食いした方に。

ぶっかけうどん0.5玉増し
今回は麺そのものを堪能したかったので、
「ビールセット」はスルーして、
定番の「ぶっかけうどん」をオーダー。
喜びの大盛り(0.5玉増し)で。

いや、1玉増しもできるんですが、
そろそろ身体のことも
気にしないといけない年齢なので‥。

ぶっかけうどんの麺アップ
プリっとコシのあるうどんは、
喉を滑り落ちていく時の
ひんやりとした触感が、
最高に気持ちいい。
ずーと啜っていたい麺があるとしたら、
まさに、これ。
つぅるるるーるるっと、ね。
大盛り指定が、必須です。

竹の子天
うどんの相棒には、
竹の子を送ってもらった時だけ、
オンメニューと云う
春の超限定「竹の子天」を。

分厚い輪切りにしてあるので、
ガブリと噛み付いたときの、
歯応えが楽しい。
卓上の抹茶塩を、ちょいと付けて。
これまた、うまうまでした。


『釜ひろうどん』
  住所:大阪市東住吉区山坂5-2-27
      ジョイフル鶴が丘1F
  営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30(LO20:00)
  定休日:火曜、第3月曜日
  アクセス:JR阪和線「鶴ヶ丘」駅から、徒歩1分
        or大阪地下鉄「西田辺」駅から、徒歩7分

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。