04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

豚つけうどん 虹や@瀬田

2017/05/14 Sun 23:44

虹や
JR東海道本線「瀬田」駅の南口を出て、
線路沿いに東へ進むこと、1分のところにオープンした
『手打ちうどん 虹や』さんへ。
お店の前のサイクルラックが目印ですよ。

店頭黒板
春らしく、山菜のメニューも
スタンバイしているようですが、
何を食べようかなー。

メニュー表
この4月にオープンされたばかりですが、
うどんメニューは豊富。
トロトロの牛すじにも惹かれますが、
ここは、麺そのものの味が分かる
うどんにします。

メニュー裏
店内は、カウンターと
大小のテーブルがひとつずつ。
うどん屋というより、
カフェかバルのような内装。
最近は、こういうお店も多いですね。
こちらでは、製麺機の手を借りない
完全手打ち、手切りのうどんが
食べられるようです。楽しみ。

豚つけうどん
しばし待って来ましたー。
お店おすすめの「豚つけうどん」。
せっかくなので半玉増しの<大盛り>で。
冷温選べるうどんは、
冷たいのをお願いしました。

豚つけうどんのつけダレ
温かい付けダシは、
甘辛い味付けで
薄切りの豚肉と茄子、茸が
たっぷり煮込まれています。
食べてみると、
ダシや具材の風味を、
生姜がピリッと引き締めていて、
これは旨いわー。

豚つけうどんの麺アップ
手切りらしく、
少し太さにばらつきがあるうどん。
ダシに付けて、
ずずずずーっと啜ると、喉越し良好。
そして、麺が長い、
一回で、二度啜れます。
ずずずーっと行って、
ずずずーっと戻ってくる、この感じ。
気持ちのいい喉越しが、たっぷり味わえてグー。
ダシに付けずに、そのまま食べても、
ムニムニして旨い。

豚つけうどんの麺完食
ノンストップで
うどんを完食したところで‥、

釜湯
なにやらカフェっぽいカップで、
うどんを湯がいた釜のお湯が登場。
蕎麦湯ならぬ、うどん湯で、
残ったダシを割って頂くのです。

豚つけうどんのつけダレ釜湯割り
熱々の釜湯で割ったダシは、
素朴な味わい。
ふーふーしながら頂けば、
気分もほっこりだ。

豚つけうどん完食
最後はストレートの釜湯を
ぐぐっと飲み干して(すいません、つい)。
お腹も満足です。
ご馳走さまー。

ショップカード表 ショップカード裏
(クリック拡大)

次回は、牛すじや
天ぷらのうどんも食べてみたいです。
日本酒も置いているようなので、
昼呑みもできるのかな?
JRだと、大阪から1時間弱でいけます。
もちろん、脚力に自信がある方は、
自転車でどうぞ。


『手打ちうどん 虹や』
  住所:滋賀県大津市大萱1-18-2 瀬田大昭ビル 1F
  営業時間:11:00~16:30(売切れ次第 終了)
  定休日:日曜日
  アクセス:JR東海道本線「瀬田」駅から徒歩1分
  ホームページ:http://nextreme-j.wixsite.com/nijiya

スポンサーサイト
滋賀のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示