07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
麺喰
JRや近鉄の奈良駅から、
歩いて20分ほど。
<ならまち>の西の外れにある
『udon&cafe 麺喰』です。
休みの日に、
ランチを食べに来ました。

夏レディースセットのメニューとりとトマトのスープカレーうどんセットのメニュー麺喰 うどんととり天セットのメニュー
単品のうどんもありますが、
セットメニュー(クリック拡大)が人気です。

選べるうどんに、
季節替わりのおかずやドリンクが付く
「レディースセット」(平日のみ、男性客も注文可)も
魅力的ですが、
夏レディースは、前に何度が食べているので、
今回は、新作の
「とりとトマトのスープカレーうどんセット」を。
今回、店に入った時から、
カレーの香りが漂っていたので、
引き寄せられるように、
オーダーしてしまいました。

チューハイ(日向夏)
駅から炎天下を歩いて来ましたので、
うどん待ちに、
日向夏のチューハイをオーダーして、グビリ。
ああ、生き返る-。

とりとトマトのスープカレーうどんセット
10分ほどで、うどんも来ましたー。
「とりとトマトのスープカレーうどん」は、
古代米のごはんと漬物、おかず1品に、
プチデザート付きです。
おお、スパイスのいい香りだ。

とりとトマトのスープカレーうどん
サラっとしたスープ状のカレーは、
トマトの風味を生かした、
あっさり仕上げ。
ほどよい辛さと、
食欲をそそるスパイスの香りは、
暑い夏の日にぴったりだ。

トッピングのマヨネーズソースは
好みで追加できるので、
マヨラーの方は、
たっぷりとどうぞ。

うどんもスープも熱々ですので、
ハンカチ、タオル持参で、
爽快な汗をかきましょう。
ずずずーっとね。

茄子おろしあえ
セットに付く、おかずの1品は、
「茄子おろしあえ」。
揚げ浸しにした茄子を
つめたく冷やしたものに、
大根おろしを添えて、さっぱりと。
これ、ごはんのお供にもいいのですが、
絶対、ビールにも合うはず。

古代米ごはんとおつけもの
奈良名産の古代米をつかったご飯は、
おこわのような、
もちもち、むちむちの食感。
そのまま食べてもいいのですが、

残ったスープカレーに古代米
今回は、
うどんを食べた後のスープに投入して、
カレーリゾット風に。
なぜかこれに、純和風の漬物が、
ぴったり合います。
スープも残さずに、完食ー。

ミニワラビ餅
最後は、小さなワラビ餅を
パクリと頂いて、
ご馳走さまー。

麺喰
最新の営業時間がこちら。
ランチ、ディナー共に、
以前より終了時間が早くなっていますので、
ご注意ください。

「とりとトマトのスープカレーうどん」は
7月の限定で、
来月は、「ひやかけ」が登場するそうです。
また、食べに行かねば。


『udon and cafe 麺喰 (めんくい)』
  住所:奈良市福智院町1-1
  営業時間:11:00~14:00(LO)、18:00~20:00(LO)(麺切れ終了あり)
  定休日:木曜日
  アクセス:近鉄「奈良」駅から徒歩20分
        JR「京終」駅から徒歩15分
  バスのアクセス:近鉄「奈良」駅からは、3番乗り場のバスがすべて利用可能
            JR「奈良」駅からは、2番乗り場のバスがすべて利用可能
            どちらも、「福智院町」バス停下車、すぐ。
  スタッフのブログ:http://buhidegozaru.blog102.fc2.com/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示