03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
讃々
能勢電鉄「平野」駅から、坂を登って10分、
アーケードのある商店街の中ほどにある
『手しごと讃岐うどん 讃々』 です。
日曜日の夕方、うどんを食べに来ました。
気がつけば、前回の訪問から半年ほど
あいだが空いています。
お久しぶりですー。

ひやかけ選手権ポスター
客席に出てきた大将、
挨拶が済むなり、
「ひやかけ回ってますか?」
そういえば、店頭にポスターがあったな。
これのことですね。
2016年 関西うどんグランプリ 〜ひやかけ編〜
あれ、でも、こちらのお店、
今年のイベントに参加してましたっけ?
「出てませーん」
と言いながら、大将はぴゅーと
厨房に戻っていきました。
(営業中で、忙しいのです)
よそのイベントも宣伝するなんて、
なんて、いい人なんだ。

メニュー表 メニュー裏
こちらのお店では、季節ごとの
期間限定メニューも楽しみなのですが、
現在は<カツ丼祭り>を開催中。
わたしはうどんをメインに食べたいので、
定番のメニュー(クリック拡大)から、
チョイスすることに。
なに、食べようかなー。
やはり、おすすめの「つけ麺」か。

おでん
うどんお前には、
セルフのおでんも欠かせません。
ちょうど煮えばなの大根に、
味噌ダレをたっぷりと。
ダシがよく染みてます。

辛味牛つけ麺
主役のつけ麺は、夏らしく
ピリ辛の「辛味牛つけ麺」を。
大将に、天ぷらの盛り合わせを
おまけして頂きました。
ありがとーございます。

辛味牛つけ麺のうどん
冷温選べる麺は、冷たいのにしました。
喜びの大盛りです。
まずは、なにも付けずに、
そのままを、
ずずずずーっとね。

辛味牛つけ麺のつけダレ
温かいつけダシは、
醤油ベースの甘辛い味付けで、
表面に赤いラー油が浮いています。
ゴマやネギの香りも
食欲をそそるなー。

辛味牛つけ麺の肉
ダシの中には、
黒毛和牛のスライスと
ごぼうがたっぷり入って、
なかなか食べごたえがあります。
ピリ辛といっても、
食べやすい、ほどよい辛さで、
これにうどんを付けて食べると、
止まらなくなります。
ずずずー、ずずずーっとね。

辛さは調整できるようなので、
辛いのが苦手な人や、
逆にピリピリの刺激が欲しい向きは、
スタッフにご相談ください。

おまけの天ぷら
サクっと揚がった、
とり天、海老天、竹輪天も
美味しく頂きました。

辛味牛つけ麺のうどんアップ
しかし、なんと云っても、
特筆すべきはうどんの旨さ。
茹でたてのところを、
ビシバシではなく、
少しゆるめに〆た麺は、
コシがありながら、
口当たりがなめらかで、
粉の香りもいいんです。
こういうのを口福と言うのでしょう。

大盛りの麺を平らげて、
さすがに満腹になりましたす。
ごちそうさまー。

営業時間
次は、いつ来られるかな。


『手しごと讃岐うどん 讃々』
  住所:兵庫県川西市緑台2丁目2-121
  営業時間:(月水木)11:00~15:00
        (金土日祝)11:00~14:30、17:00~20:30 麺切れ終了の場合あり
  定休日:火曜日 
  アクセス:能勢電鉄「平野」駅から、坂を登って徒歩10分

スポンサーサイト
兵庫のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。