03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
やまぶき家
阪急宝塚線「豊中」駅から歩いて5分ほど、
カフェのような白い壁で、
外観からはうどん屋とは分かりにくい、
『空飛ぶうどん やまぶき家』です。
お隣は、ラーメンの『麺哲』さん。

やまぶき家 とり天とビール
冷たいビールが美味しい季節になりました。
店名にもなっている、
山吹色のカウンターに陣取って、
まずは、瓶ビール。
アテにはとり天を。

とり天
揚げたてのとり天は、
衣がさっくり、肉はジューシー。
熱々のところをカレー塩で頂くと、
ビールに合いまくり。

豚バラの肉汁つけ麺
ビールが1本空いたところで、
うどんも登場。
冷たいうどんを温かい肉汁に付けて食べる
「豚バラの肉汁つけ麺」です。
ふわっとダシのいい香りがして、
見るからに旨そう。

旧知の大将が、
竹輪の天ぷらをおまけしてくれました。
ありがとうございますー。

豚バラの肉汁つけ麺のうどん
茹でたて、〆たて、
ムチムチでツヤツヤのうどんを見ると、
ついつい、なにも付けずに、
そのままを食べてしまいたくなります。
まずは欲望のままに、
ずずずずーっと。

あ、違った。
こちらのうどんは、関西有数の長ーい麺なので、
ずずずーっと行って、
そのまま、ずずずずーっと戻ってくる、
ロングな喉越しが楽しめます。

豚バラの肉汁つけ麺の肉汁
豚バラ肉がたっぷり入った肉汁は、
食べ応えも十分。
ダシで煮込まれて、
とろーり甘くなった白ネギと、
トッピングのしゃきしゃきした青ネギ。
この2種類のネギもたまらん。
そのままの麺を楽しんだ後は、
肉汁にうどんを浸けて、
ずずずずーー、ずずずずーっとね。
これまた、旨い。

後半は、ダシに七味を振ると、
味がピリッとしまって、
また美味しく頂けます。

豚バラの肉汁つけ麺のうどんアップ
たっぷりの麺も、瞬く間にぺろり。
大盛りにすれば良かったかなーと、
少し後悔しました。
暑くなってくると、
ついビールを頼んでしまうのですが、
うどんの大盛りと、どちらにするか、
悩むところです。
両方は、さすがに多いしなー。


『空飛ぶうどん やまぶき家』
  住所:大阪府豊中市岡上の町2-2-5
  営業時間:11:00~14:30、17:30~24:30
  定休日:月曜日
  アクセス:阪急宝塚線「豊中」駅から徒歩5分

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。