03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
鈴庵
近鉄大阪線「五位堂」駅から、
路線バスで10分、徒歩なら20分ほどの
『釜揚げうどん 鈴庵』さんです。
平日の仕事帰りに、
晩御飯を食べに来ましたー。

黒板メニュー
こう暑いと、
「ひやかけ」が食べたくなります。
定番のセットメニューでも、
「ひやかけ」は選択可能なのですが‥。

7月のスペシャルメニュー
どうせなら、今月限定の
「すだちひやかけ」にしようかな。
せっかくなので、
ローストビーフ丼が付いたセットで、
お願いしまーす。

ハイボール
まずは、
自分にお疲れ様のハイボールで、
シュワシュワ~。
ハイボールは、ドリンクメニューに、
載ってないのですが、
店にあるもので、できるものは、
大体つくってくれます。

キュウリの1本漬け
アテに、これもメニューには無い
「キュウリの1本漬け」。
こちらの大将、
たいてい肴になる1品を
隠し持っていますので、
お酒を飲む方は、
何かないの~?の訊いてみましょう。

スダチひやかけ&ローストビーフ丼
そんな、こんな、しているうちに、
うどんも来ましたー。
7月の月替りスペシャルメニュー
「スダチひやかけ&ローストビーフ丼」です。
写真だと、いまいちディティールが
分からなかったのですが
実物は、すごい迫力だ。

スダチひやかけ
まずは、「スダチひやかけ」が、
どーん!
ダシも、うどんも、ひんやり冷たい、
冷製のかけうどんに、
鉢1面を覆い尽くすスダチスライスの
圧倒的な清涼感。
このトマトは‥なんだろうね?(笑)

ローストビーフ丼
続きまして、
「ローストビーフ丼」も、
どーん!
ドーム状のライスのまわりに、
中がピンクに焼けた
ローストビーフのスライスを
ぐるっと貼り付けて、
頂上に卵黄をトッピング。
その上から、甘辛い醤油ダレと
さらっとしたヨーグルトソースが、
かかっていると云う、
手の込みようです。どひゃ~。

スダチひやかけのうどん
とりあえず、うどんから
頂くことにしましょう。
そのままだと、
スダチの渋みが出てくるので、
まずはスライスを撤去して‥。
丼の中がスッキリしたところで、
ダシをごくり。

魚の風味が尖った
ガツンとしたイリコダシ‥ではなく、
関西風にアレンジを加えた
まろやかなイリコダシに、
スダチ由来の爽やかな香りと、
微かな酸味、苦味、渋みのハーモニー。
これは、オトナの味だね。
ずずずずーっと、
ひと息に食べてはもったいない、
ゆっくり味わって頂きたい、1杯です。

ローストビーフ丼アップ
ローストビーフ丼は、
卵黄をつぶして、
玉子かけご飯状になったライスを、
肉で巻いて食べるのが、
オススメとのこと。
了解です。

ローストビーフ丼の食べ方
まあ、なんて豪華な、
玉子かけご飯。
中のご飯は、
うどんダシで炊いた麦飯で、
ちょっと堅めの炊きあがりが、
これも、しっかりとした歯ごたえの、
赤身ビーフにマッチ。
噛みしめるほどに、
米と肉の旨味が、
じんわりと溢れます。

ついつい肉ばかりを
食べてしまいがちですが、
途中で、
ローストビーフが無くなっても、
濃厚な卵黄と、
醤油ダレ&ヨーグルトソースで、
麦飯が美味しく食べられるので、
問題なし。
サラダ菜に巻いて、パクリと。

1000円オーバーですが、
それだけの価値があるセットです。
最後は、ひやかけのダシを飲み干して、
ええもん食べました、
これで夏バテしないはず。
ご馳走様ー。


『釜揚げうどん 鈴庵』
  住所:奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
  営業時間:(平日)11:00~15:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:30)
         (土日祝)11:00~15:00(LO14:30)、17:30~22:00(LO21:30)(麺切れ終了の場合あり)
  定休日:木曜日
  アクセス:近鉄「五位堂」駅から徒歩20分
        JR「香芝」駅から徒歩25分
  バス利用のアクセス:
      近鉄「五位堂」駅から、
      奈良交通バス「王寺駅」or「馬見北一丁目」行きに乗車、
      「馬見中5丁目」バス停下車、徒歩すぐ。
  ブログ:http://suzuan518.blog101.fc2.com/
  ホームページ:http://suzuan.jp/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。