05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
あぶく
大阪西区の靭公園近くにある
『うどん家 あぶく』です。
地下鉄「阿波座」駅の9番出口が
徒歩3分と近いのですが、
今回は、時間があったので、
JRの駅から歩いてみました。

結論から云いますと、
「福島」駅からだと、徒歩20分。
「大阪」駅からは、徒歩30分。
なんだ、徒歩圏内じゃないか。

ランチメニュー(うどん)
ランチタイムにお邪魔するのは、
オープン直後の
初訪問以来な気がします。
単品のうどんは、大盛り無料か。
なに食べようかなー。

ランチメニュー(定食)
午前11時半の開店から、
すぐに席が埋まり始め、
昼前には、満席になりました。
注文を聞いていると、
「ハムカツ定食」が1番人気ですが、
男女問わず、
「ご飯少なめで」コールが多数。
さすが、定食のボリュームは、
師匠譲りのようです。

ハムカツ定食
わたしも「ハムカツ定食」で。
このご飯は、普通盛りですが、
食後ずっと満腹が続いて、
夜の9時頃まで、
晩御飯が食べられなかったことを
告白しておきます。

ハムカツ
ハムカツは、
2枚のハムの間に、
ポテトサラダを挟んで揚げたもの。
中がアツアツなので、
要注意です。

まろかなタルタルソースと、
濃度が高いとんかつソースが
付いていますので、
1枚目はタルタルで、
2枚目はWソースで頂きました。
うーん、ご飯がすすみまくり。

定食の小鉢
定食に付く小鉢は、
ふんわり、しっとりした口当たり。
最初は、卯の花だと思ったのですが、
限りなく豆腐に近い感じは、
白和えなのかも。
どっちだろう?
少し甘めの、
ほっこりする味付けです。

定食のご飯
ハムカツと小鉢のおかげで
この大盛りごはん(オーダー上は並)が、
ペロリと食べられてしまうのです。
スゴイや。
漬物も2種盛りと、
細部まで抜かり無し。

定食のミニうどん
澄み切ったダシが旨い
定食の小うどんが、
ミニサイズとは云えない盛りの良さなのは、
もうお約束。
それでも、
バッシバシの剛麺ではなく、
口当たりの良い、
優しいコシに仕上げてあるので、
胃の隙間にするりと入り込んで、
収まり良し。
最後は、ダシも飲み干して、
満足感に浸りました。
ご馳走様ー。

食後は、腹ごなしに、
梅田までウォーキング。
時間があったので、
うどん屋のハシゴも考えていたのですが、
ちょっと、無理でした。

『うどん家 あぶく』
  住所:大阪市西区京町堀3-3-30
  営業時間:11:30~14:30、17:30~21:00(麺切れ終了あり)
  定休日:月曜日
  アクセス:大阪地下鉄各線「阿波座」駅から徒歩3分
        大阪市バス「京町掘2丁目」バス停すぐ
スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。