05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
鈴庵
近鉄大阪線「五位堂」駅から、
路線バスで10分、徒歩なら20分ほど、
この5月に、(祝)6周年を迎えられた
『釜揚げうどん 鈴庵』さんです。
土曜の仕事帰りに、
晩御飯を食べに来ましたー。

仕込中の香味油
カウンターの上には、
イリコや昆布を漬け込んだ<香味オイル>の
容器が並んでいます。
6月のスペシャルメニュー
「蒸し鶏と蒸し豚の
 夏野菜・香味油まぜうどん」
に使うのでしょう。
とりあえず、これをオーダーして‥、

日本酒
うどんができるまで、
カウンターに並んだ奈良の地酒でも、
呑ませて頂きましょうか。

稲の国の稲の酒
大将のおすすめは、
広陵の「長龍(稲の国の稲の酒)」。
甘みと酸味のバランスが良いね。

蒸し鶏と蒸し豚の夏野菜香味油まぜうどん
チビチビ呑みながら、
壁のTVで、AKBの総選挙を眺めていたら、
うどんも来ましたー。
「蒸し鶏と蒸し豚の夏野菜・香味油まぜうどん」です。
パッと見て、
うどんとサラダのセットかと思いましたが、
さにあらず。
食べ方は、スタッフが説明してくれるので、
聞き逃さないように。

香味油まぜうどんのうどん
涼しげなガラス鉢の中身は、
水で〆た冷たいうどんの上に、
蒸し鶏と蒸し豚、スダチのスライスを乗せ、
味付け海苔をトッピングしたもの。

わたしは、海苔が入ると、
麺の味が分からなくなるので、
それだけ先に成敗します。
ついでに、酒をぐび。

香味油まぜうどんの野菜
こちらの小鉢は、
小口切りにした夏野菜を
ハーブ塩と香味オイルで和えたもの。

これも、
日本酒にぴったりなので、
肴にします。
山芋やオクラもいいのですが、
特にズッキーニが旨い。
ぐび。
うどんの上の蒸し鶏や蒸し豚を
トマトと一緒に食べるのも、
いいアテになるなあ。
ぐびぐび。

香味油とぶっかけダシ
お酒が無くなったので、
そろそろ、うどんタイムに突入しましょうか。
こちらは、追加用の香味オイルと
スダチ酢入りのぶっかけダシ。

野菜を入れたところ
食べ方の第1段階は、
野菜をうどんの上に入れて、
全体を混ぜ、
ハーブ塩と香味オイルの風味で、
うどんを頂きます。

野菜を混ぜたところ
混ぜたところ。
野菜の旨みとハーブ塩が
うどんに絡んで、
夏らしい、あっさり旨です。
スダチの香りも爽やかで、
これは、なんぼでも食べられる系やね。
麺の味が、よく分るのも
ポイントが高い。
ずずずずずーっと。

香味油
イリコ入りの香味オイルは、
クセが無いので、たっぷり加えても大丈夫。
調味料というよりは、
野菜の塩気を麺になじませる
仲介役といったところです。

ぶっかけダシを入れたところ
途中で、ぶっかけダシを入れると、
また味が変わるので、
お試しくださいとのことで、
残り少なくなってから、
ダシをひたひたに入れてみました。
これが第2段階。

えーと、食べてみたのですが、
第1段階のうどんを
美味しく食べられる方は、
こちらに来なくてもいいかも。
個人的な印象ですが、
ぶっかけダシの風味が、
野菜やハーブの邪魔をして、
どっちつかずになるような気が。

逆に、
第1段階で物足りなさを感じた方は、
早めのダシ投入を。
どちらがいいかは、好みの問題ですし、
せっかく2種類の食べ方があるのですから、
自分が美味しいと思う食べ方を
選ぶのが1番だと思います。

残った野菜
うどんを食べてしまった後は、
ダシの中にこぼれた野菜も残さず頂いて、
御馳走様ー、
と思ったのですが、
TVのAKBの選挙がまだ終わらないのですよ。
たかみな、何位か気になるじゃないか。

新生クリーム・ブリュレ
で、クリームブリュレ追加。
先月から、器が変わったそうな。

新生クリーム・ブリュレの表面
オーダーしてから、
バーナーで表面を焼いてくれます。
表面は、パリっパリの
キャラル層になっているので、

カラメルを割ったところ
これをコツコツ割って、
下の柔らかいブリュレといっしょに
パクリと。旨いよ。

大倉山廃純米<どSブレンド>
ブリュレを堪能しても、まだ、
たかみなの順位が発表されないので、
食後酒?でも、呑みますか。

ふたたび大将のおすすめで、
香芝の「大倉(山廃純米・どSブレンド)」。
うわっ、ラベルに
”どS”って書いてある。
呑んでみると、かなりの辛口で、
酸味と渋みも、しっかりと。
これが、”どS”の味か。

ひやかけのダシ
酒を追いかけるように、
大将が出してくれた湯呑の中身は、
お茶かと思ったら、
ひやかけのダシ。
ありがたく頂いて、これをアテに、
お酒をチビチビと。

つい長居してしまいました。
たかみなは、結局4位でした。
御馳走様ー。


『釜揚げうどん 鈴庵』
  住所:奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
  営業時間:(平日)11:00~15:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:30)
         (土日祝)11:00~15:00(LO14:30)、17:30~22:00(LO21:30)(麺切れ終了の場合あり)
  定休日:木曜日
  アクセス:近鉄「五位堂」駅から徒歩20分
        JR「香芝」駅から徒歩25分
  バス利用のアクセス:
      近鉄「五位堂」駅から、
      奈良交通バス「王寺駅」or「馬見北一丁目」行きに乗車、
      「馬見中5丁目」バス停下車、徒歩すぐ。
  ブログ:http://suzuan518.blog101.fc2.com/
  ホームページ:http://suzuan.jp/

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。