03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
麦笑
JR大坂環状線「森ノ宮」駅から、
歩いて数分の『麦笑』さんです。
訪問したのは、先月のこと。
昼にうどんを食べにきましたー。

ひやかけメニュー
これこれ。
梅雨に突入する前に、
これを食べなくては。
年中提供されているお店もありますが、
こちらの「ひやかけ」は、
わたしにとっては、5月の季語的な存在。

とり天ひやかけ
ランチタイムは混雑必至の人気店ですが、
13時過ぎの入店でしたので、
カウンターの隅の席が空いていました。
さっそく、「とり天ひやかけ」をオーダーして、
10分ほど待ったかな?
茹でたて、揚げたてがやってきました。
わーい。

ひやかけ
今年のダシは、
イリコをガッツリ使った
ストロング系だそうです。
頂いてみると、
魚の風味は濃厚ながら、
雑味やクセは抑えてあって、
後口、すっきり。
旨いなー。

ひやかけアップ
コシのある麺は、
冷たいダシのなかで、
さらにキュキュっと締まって、
もうバッシバシ。
こちらも、ストロングなイリコダシに
負けておりません。
食する方も、背筋を伸ばして、
しっかり息を吸い込んでから、
一気に、ずずずずーっ。
そして、ダシをゴクリと。

とり天盛り
とり天盛りは、
柔らかい胸肉をふんわりした衣で、
ミディアムレアに揚げてあります。
運ばれてからも、
余熱でどんどん火が通っていくので、
わたしは、こちらを先に食べ、
3種の野菜天と海苔は、
後からゆっくりと。
逆に、しっかり火が入った
鶏肉が好きな方は、
野菜を先にするのが、おすすめ。

うどんと交互に頂くと、
口に残ったダシの旨みで、
天ぷらが美味しく食べられるのですが、
物足りない方には、
ちゃんと付け塩も添えてあります。

ひやかけにネギ
この日は、心に少し余裕があったので、
最後のほうで、
ネギを投入して、
味の変化を楽しみました。

コシの強い麺をすすり、
最後は、ダシをググっと飲み干して、
ご馳走様ー。
いやあ、美味しかったー。


『うどん居酒屋 麦笑』
  住所:大阪市東成区中道1-10-19
  営業時間:11:30~14:30(LO14:00)、17:00~22:30(LO22:00) 麺切れ終了の場合あり
  定休日:日曜日、祝日  
  アクセス:各線「森ノ宮」駅から、徒歩5分。

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。