04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
讃々
能勢電鉄「平野」駅から、
坂を登って10分ほどの商店街にある
『手しごと讃岐うどん 讃々』 です。

冬メニュー
冬メニューを食べに来ましたー。
まあ、できれば、
<期間限定うどん3種類+カキフライ>を
全部食べたいんですが、
そうもいかないので‥、

白味噌つけ麺
「白味噌つけめん」をお願いしました。
しっかりと待って、
茹でたてのうどんが登場です。わーい♪
さらに、大将から、
カキフライをオマケして頂きました。
ありがとーございます。
次回は、ちゃんとオーダーして食べよう。

白味噌つけ麺のつけダレ
温かいつけダレは、
白味噌とゴマのいい香り。

白味噌が甘いので、
つけダレもかなり甘めなのですが、
冷水でキュっと〆たうどんと
合わせて口に入れると、
これが、しっくり来るんですよね。
‥ちょっと不思議。

白味噌のまったりしたコクが、
コシのある麺を引き立てて、
もうたまりません。

白味噌つけ麺の豚バラ肉
白味噌と並ぶもうひとつの主役が、
この豚バラ肉。
上からは見えませんが、
かなりの量が、
ワサワサと入っています。
適度に脂がある肉は、
旨みもたっぷりで、柔らかい。

白味噌つけ麺のうどんアップ
見た目も美しいうどんは、
キリっとエッジが立っていて、
口に入れると、
歯を押し返すような弾力あり。
これ、ほんとに、
なんぼでも食べられそう。
ずずずずずずーっと。

坂を登って食べに来る価値がある
夢中になれるうどんです。

カキフライ
サクッと揚がったカキフライには、
大きな具材がゴロゴロ入った
タルタルソースが添えられています。
浸けると云うより、乗せる感じで、
口をたてに大きく開けて、パクリと頂くと、
冷たいタルタルと熱々のカキが、
口の中で融け合って、うまー。
冬はやっぱりカキフライだ。

ただし、口内火傷注意。
熱々のカキ汁は、
ちょーっと危険です(笑)。


『手しごと讃岐うどん 讃々』
  住所:兵庫県川西市緑台2丁目2-121
  営業時間:(月水木)11:00~15:00
        (金土日祝)11:00~14:30、17:00~20:30 麺切れ終了の場合あり
  定休日:火曜日 
  アクセス:能勢電鉄「平野」駅から、坂を登って徒歩10分

スポンサーサイト
兵庫のうどん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ここも例外にもれず、ほんまに長く行ってませんが
常々行きたいなあと思ってる一軒。
白みそに豚肉に・・・豚汁にうどん入れる感じ?
そ、そんな単純なものやないか。
味噌ってどんな風なんかなあ。
わたし、熱いもん好きやから、この味噌で熱々の煮込みにして食べてみたいなあ。
>あゆさん
つけ麺だけでなく、
熱々の白味噌ダシのうどんもありますよ。
ただし、季節限定メニューなので、
チャレンジするなら、お早めに。v-16

管理者のみに表示