07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
きぬ川
大阪地下鉄各線「谷町6丁目」駅から、
歩いて数分。
空堀商店街にある『きぬ川』です。
仕事帰りに、晩御飯を食べに来ましたー。

きぬ川
夜は、
うどんと日本酒のお店として
営業されています。

うちの出汁は、
純米酒に合うと云うのが、
大将の持論。

おでん盛り合わせ
まずは、おでんの盛り合わせ。
夏のあいだ、お休みしていた大根が、
復活していました。
10月からだそうです。嬉しいな。

しっかりと出汁を含んだ大根は、
そのまま食べても、美味しいのですが、
添えてある山葵味噌(えーと、もう1種類はなんだったか?)を
ちょっと乗せても、また旨い。

日本酒(portini)
当然、日本酒なのですが、
このラベルを見て、素通りできようか。
「三井の寿 秋純吟 Porcini」
トボけた蓑虫がなんとも‥(笑)。

力強い旨味があって、
後の方から、じんわりと酸が来ます。
これは肉でも魚でも、洋食でも、
迎え撃てそうなタフな奴。

炙りしめ鯖
「炙りしめ鯖」なんて、
どうだろーか。

少し甘めの酢で〆た鯖に、
ショウガをこんもり乗せて、パクリ。
そして、ひや酒をグビリ。
たまらん。

日本酒(遊穂)
酒が無くなってしまったので、
もう1杯。
今度は「遊穂 山おろし純米吟醸 ゆうほのあか」。
これは、日本酒のイベントの時に、
呑んでみたいなーと思った酒のひとつ。
その日は呑めなかったので、
リベンジです。

これもどっしりした旨味に、
強めの酸が効いた
パワフルな酒。
牛肉にも合いそうなので、
合わせるなら、strong>、「肉ぶっかけ」とか?

でも、「おでん」と「しめ鯖」を食べたので、
お腹は、すでに膨れてます‥。
困ったもんだ。

とろろぶっかけアップ
結局、最後のうどんは、
肉を省略した「とろろうどん」で。
でもでも、しかーし、
むっちりしたうどんに、
濃厚な出汁と、とろろのハーモニーは、
これだけでもアテになる実力派。
よーく混ぜて、
ずずずずーっとね。

とろろぶっかけ
ここに大根おろしが付いてくる理由は、
よく分からないのですが、
わたしは、途中で、口直しに頂きます。
口の中がさっぱりして、
まったりトロロが絡んだうどんが、
また美味しく食べられるのだ。
(食べ方としては、
 間違ってるかもしれませんが。)

〆のうどんまで、
しっかり楽しんで、ご馳走様ー。


『饂飩 きぬ川』
  住所:大阪市中央区谷町7丁目6-35(空堀商店街内)
  正しい営業時間:(平日)11:20~14:30(LO14:00)、17:30~21:00(LO20:30)
             (土日)11:20~15:00(LO14:30)、17:30~21:00(LO20:30)
  正しい定休日:火曜日、第1&3月曜日の夜
  アクセス:大阪地下鉄「谷町6丁目」駅から徒歩3分
  ブログ:http://mousan1.blog22.fc2.com/

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示