03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
爽月
南海本線「粉浜」駅の商店街にある『爽月』です。
うどんと蕎麦、両方を置いている店は、
ショッピングモールによくありますが、
こちらは、
昼はうどん(だけ)、夜は蕎麦(だけ)と云う
珍しい2毛作スタイルのお店。

平日の夜、
仕事帰りに、晩御飯を食べに来ましたー。

酒のメニュー
夜営業では、
お酒も楽しめます。
日本酒のメニューは随時入れ替わるので、
それも楽しみ。

ちょっと、呑もうかなー。

アテのメニュー
おすすめのアテもチェックして、と。

作(ざく)穂乃智
お酒は「作(ざく)」にしました。
グラスになみなみです。
美味しいね。

そば豆腐と日本酒
アテに「蕎麦豆腐」
蕎麦屋に来ると、なんか頼んでしまいます。
とろりとした食感がいい。

タコぶつ
さらに「タコぶつ」も。
わさび醤油で頂きます。
プリプリだ。

海苔佃煮
これもアテにと、
海苔の佃煮を出して頂きました。
ありがとうございます。

大七の燗酒
お酒が足りなくなったので、
2杯目は「大七」を。
無理を云って、燗を付けて頂きました。

おでん(大根と焼き豆腐)
おでんはセルフです。
定番の大根と、
大迫力の焼き豆腐をチョイス。
少し甘めの味付けが、
燗酒によく合います。
うまー。

イカ人参と桜エビの煮豆
これもお酒に合いますよーと、
「イカ人参」「桜エビの煮豆」
味見させて頂きました。

困った。酒が止まらーん。

むくのために仕込んだ牛肉煮
『めん処 むく』のために仕込んだ牛肉も
味見させて頂きました。
(この訪問は9月なので、半月前の話です)
牛肉自体が、かなりエエ肉で、
口に入れると柔らかくホロホロ崩れていきます。
フルーティーで優しい甘みは、
玉ねぎだと思ったのですが、
それだけではなく、
イチジクを一緒に炊き込んだとか‥スゴイや。
種がプチプチするのも新鮮です。

大七の燗酒2本目
酒がたらーん、
再び、酒をおかわりです。
2本目のお燗はちょっと熱め。
牛肉の脂を、
さらっと流してくれます。

たまらん。

ざる蕎麦
たっぷりお酒を頂いて、
〆は「ざる蕎麦」を。

ざる蕎麦アップ
喉越しのいい麺を、
つるつるっーと、ね。
ああ、幸せ。

蕎麦湯
最後は、
とろーりと濃い蕎麦湯を頂いて、
大満足でした。
ご馳走様ー。


あと、もうご存知だと思いますが‥。
明日、10月9日(木)は、
諏訪ノ森の『cafeらるご』で、
『めん処むく』の営業があります。
粉浜の『爽月』は定休日です。


『爽月 (そうげつ)』
  住所:大阪市住之江区粉浜2-11-3
  営業時間:11:30~15:00(LO14:30)、17:30~21:00(LO20:30)
  定休日:木曜日
  アクセス:南海本線「粉浜」駅から徒歩1分
       大阪地下鉄「玉出」駅から徒歩10分
  ホームページ:http://www6.ocn.ne.jp/~udon83/
スポンサーサイト
うどん以外の麺 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。