05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
はるりん
JR桜井線「帯解」駅から、
てくてく歩いて25分。
または、奈良市の中心部から、
路線バスで15分ほど。
本日、7月10日に開店2周年を迎えた
『情熱うどん はるりん』さんです。
おめでとーございます。

店の前は、
お客さんの車でいっぱいだったので、
看板の写真です。

7月8日の日替り
平日の夜、
仕事帰りに晩御飯を食べに来ましたー。
まずは、ホワイトボードの
日替わりのメニューをチェック。
なんにしようかなー。
ちなみに、最下段の暗号は、
「うどんの大盛りは、1.5倍で+50円」
と云う意味です。
ここには書いてありませんが、
2倍盛り、+120円もあります。

とり天タルタルサラダぶっかけ
日替わりの「明太子バター釜玉」
魅力的だったのですが、
冷たい麺が食べたかったので、
この日は、「とり天タルタルサラダぶっかけ」
1.5倍盛りでお願いしました。
ひたひたの胡麻ダレに浸かった
冷たいうどんの上に、
大ぶりのとり天4個と生野菜がトッピングされ、
とり天の上には、
自家製のタルタルソースもたっぷり。
かなりの迫力です。

とり天&タルタル
揚げたてのとり天は、
サクっと軽い口当たり。
クリーミーなタルタルソースを
たっぷり乗せて、
ガブリとかぶりつけば、
熱々の鶏肉と冷たいタルタルが、
口の中で混じり合う感じが、
たまりません。

とり天タルタルサラダぶっかけのうどん
茹でたてを、
冷水でキューっと〆たうどんは、
ググっと歯を押し返すような弾力と
強靭なコシで、
のど越しも良好。
一度食べ始めると、
なんか、もう夢中になって、
ノンストップで啜り続けてしまいます。
ずずずーっとね。

香ばしい胡麻ダレも、
うどんによくマッチしていて、
最後まで、美味しく食べられました。
この胡麻ダレ、
最初はまろやかなんですが、
食べていると、
途中から、だんだんピリ辛になってきて、
ラストの方は、舌がヒリヒリ。
みごとな時間差攻撃です。
やるな。

ピリ辛のうどんと
まろやかなタルタルソースを堪能して、
お腹もいっぱいになりました。
ごちそーさま。


『情熱うどん はるりん』
  住所:奈良市北之庄町17-4
  営業時間:11:30~15:00、18:00~21:30(麺切れ終了あり)
  定休日:水曜日
  アクセス:JR桜井線「帯解」駅から徒歩20分
  バスのアクセス:
      近鉄奈良駅(JR奈良駅からも可)から、
      奈良交通の路線バス、「シャープ前」行き、
      または「白土町」行きに乗車。
      「永井町」バス停で下車、徒歩1分。詳細は→こちら

スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。