04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
麦笑
5月もなかばを過ぎると、
街は、すっかり初夏の陽気。
すっかり、アレを食べなくては‥と云う
気分になって向かったのは、
各線「森ノ宮」駅から徒歩5分ほどの
『うどん居酒屋 麦笑』さんです。

ひやかけメニュー
はい、今年もやってます。
お目当ての「ひやかけ」ー。
これを食べないと、
大阪には、夏が来ません(断言)。

ハイボール
夜に来たので、
まずはドリンクから。
こちらの「ハイボール」
色は薄いが、味は濃い~。

チーズオムレツ
対戦相手も、ちょっと濃い目に。
半分溶けたチーズが、トローっと糸を引く、
「チーズオムレツ」
うま、うま。

とり天ひやかけ
そんなこんなしているうちに、
うどんも、到着ー。
穴子天や賑わい天盛りも、魅力的なのですが、
なんか、ついつい頼んでしまう、
「とり天ひやかけ」です。

とり天盛り
塩で食べる天ぷらは、
とり天×4に、ナス、カボチャ、海苔、
しし唐の組み合わせ。
柔らかい鶏肉を、ミディアムレアに揚げた
ふかふかの食感は、
もう、歯が無くても食べられそうです。
ダシの邪魔をしない、あっさり「とり天」は、
うどんのベストパートナーだ。

ひやかけ
茹でたて、〆たての
のど越しの良いうどんに、
イリコと昆布の旨ダシの組み合わせ。
これ以上、何を望みましょうか。
冷たいダシは、温かいダシに比べると、
風味や香りがたちにくいハズですが、
それがどうした!と云う
力強い味わいです。
一度、すすり始めたら、もう夢中。
ずずずーっと、ね。

完食
もう、一気に完食です。
あっ、違うか。
訂正します。
途中で一度手を止めて、
薬味のネギを投入しました(笑)。
ひやかけ&ネギ、これもイイ。

ちなみに、ショウガは付いてきません。
このダシには、必要ないわ。

営業時間
ああ、美味しかった。
ご馳走様ー。


『うどん居酒屋 麦笑』
  住所:大阪市東成区中道1-10-19
  営業時間:11:30~14:30(LO14:00)、17:00~22:30(LO22:00) 麺切れ終了の場合あり
  定休日:日曜日、祝日  
  アクセス:各線「森ノ宮」駅から、徒歩5分。

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示