07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
黒醤油ガッツリぶっかけHot
JR環状線「寺田町」駅の北口から、
歩いて数分。
『極楽うどんAhー麺』が、
4月の初めの数日間、
期間限定で提供していた
「黒醤油ガッツリぶっかけHot」です。

黒醤油ガッツリぶっかけHotアップ
うどんの上には、
たっぷりのネギと豚シャブ、(蘭王の)卵黄。
同じ寺田町のラーメン屋
『わっしょい』さんとコラボした
特製しょうゆダレが添えられています。

麺リフト
本来は、温かい麺のメニューですが、
わたしは、冷たいのが好きなので、
ワガママを云って、
冷たいうどんでつくってもらいました。
まずは、そのままで。
ずずずーっと。

うどんには、ニンニク入りの香味油が
からめてあるので、
ちょっとパスタ感覚。
ガーリックが、ふわーっと香って食欲をそそります。

混ぜたところ
特製しょうゆダレを加えて、
卵黄が全体にいきわたるように、
混ーぜ混ぜ。
冷たい釜玉かと思いきや、
ちょっとヤンチャなニンニクとオイルの風味が
いいアクセントになって、
これは、旨いぞ。

豚しゃぶも美味しかったのですが、
なんと云っても、主役はうどん。
茹でたてを、
冷水でキューっと〆たうどんは、
プリップリのコシ。
口に入れたときに、ふわり広がる
粉の風味も良くて、
すすり始めたら、もう止まりません。

ライス投入
〆は、器に残ったタレに
ライスを投入して、混ぜご飯に。
これ、また旨い。
すでに満腹でしたが、
ペロリと頂いてしまいました。

大阪城の桜
お店を出た後は、
腹ごなしに、大阪城までウォーキング。
城と花見客を眺めて帰ったのでした。
ここまでが、4月の話。

それから、早2ヶ月。
前回のうどんがとても美味しかったので、
今度は、
麺自体の風味がよく分かるような
生醤油のようなシンプルなメニューを
食べたいなーと、
思っていたのですが、
なんと、スペシャルメニューとして
「ざるうどん」をリリースされたとか。
それは、食べなくては。

Ah-麺
2ヵ月たっての再訪問です。
遅くまで営業しているし、駅からも近いし、
いつでも行ける‥と油断して、
なかなか足が向かないと云うパターンかな、
と自己分析したのですが、
「ざるうどん」がなかったら、
このままズルズルと
半年ぐらいたっていたかも‥。

鶏天セット(ざる)
来ましたー。「鶏天セット(ざる) 」です。
茹でたてのうどんと
揚げたての鶏天の組み合わせ。
これは間違いない。
でも、なんかダシの器が大きいような‥。
まあ、器が小さいと、
うどんを入れたときに
ダシがあふれ出す危険があるので、
こっちの方が安心ですが。

ざるうどんの麺
まずは、うどんから頂きます。
冷水でビシっと〆たうどんは、
前回の「黒醤油ガッツリぶっかけ」の時より、
〆方を強くしているのか、
ムチムチと云うよりは、バシっとしたコシで、
しっかりとした食べ応え。
『TKU』の系統としては、
少ーし、エロさが足りないような気もするのですが、
こういう体育会系の生真面目なうどんも
嫌いじゃないよ。

試しに、この麺を
ざるうどんのダシに付けて食べてみたら、
これが旨い。
しっかりしたうどんと
濃いめのダシが相性抜群でした。
そーいうことか。

ざるうどんのダシ
このダシには、
イリコを使っているそうですが、
クセがないので、
食べただけでは、
なんの魚か当てるのは難しいかも。
深みのある味わいで、
うどんに合うだけで無く、
鶏天を浸して食べても美味しいです。

鶏天
サイドの鶏天は、
そのまま食べても、ダシに付けてもOK。
ゴロリとした肉塊を揚げてあるので、
迫力満点です。
大きく口をあけて、かぶりつけ!

コシのあるうどんをずずーっと、すすって、
鶏天を、ガブリ。
うどんは、大盛りでも良かったかと
思ったのですが、
大きな鶏天で、満腹になりました。
御馳走さまー。

店舗情報
どちらも環状線の駅近くです。
次は、どちらにお邪魔しましょうか。


『極楽うどん Ah-麺』
  住所:大阪市生野区生野西2-1-29宇野ビル1階
  営業時間:11:30~22:00(通し営業になりました)
  定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
  アクセス:JR大阪環状線「寺田町」駅から徒歩1分
  ブログ:http://takatakakyo.blog96.fc2.com/

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示